あなたが選ぶ今年の漢字は何ですか?

2013 12 15 09 58 16

京都市の清水寺で12日、森清範(せいはん)貫主が揮毫(きごう)した漢字を撮影に行ってきたまきお(@jpasmo)です。

今年の漢字が「輪」に選ばれた理由はこちら↓

YOMIURI ONLINEから引用

日本漢字能力検定協会(京都市)が1995年から公募。応募17万290票のうち、「輪」が9518票で最多だった。2020年の東京五輪・パラリンピックの開催決定や、各地で相次いだ台風災害、東日本大震災への支援の輪が広がったことが主な理由。

自分は先日参加したつなカン(詳細はこちら)にて、最初の挨拶をする時に名前と自分が選ぶ今年の漢字を言って下さいと言われ、自分は今年の漢字に「勢」を選びました。

理由としては、約20年疎遠だった中学の同級生と出会うキッカケがあり、はたまた今住んでいる地域の活動を青年部員としてやらせてもらったり、株式投資を初めてみたり、王将会という食事の会に参加して友達を増やしたり、青年部員の先輩にと〜っても高級なお店に連れて行ってもらったり、ブログを初めてみたり、つなカンというイベントに参加させていただいたり、Dpubという巨大飲み会に申し込んでみたりと、かなり積極的に行動できたのは自分に「勢い」があったからこそ成し得たのではないかと思っています。

その為、「勢」という漢字を選びました。

 

まとめ

今回のように自分にとっての今年の漢字を選んだのは初めてでした。

これも「勢い」があったからこそかな?

1年を振り返ってみて、何という漢字が当てはまるのか考えてみるというのはとても楽しかったのと同時に、来年の目標も浮かんできましたよ!

(1年を振り返るのにマインドマップを使用したらもっと良かったのかもしれない・・・)

皆さんも是非自分にとっての《漢字》を選んでみて下さい!

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます!

シェアしてくれると本当に喜びます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK