『継続は力なり』だから今日はゆっくり休もう!大切なのは走り続ける事じゃない!

自分は走る事を趣味にしていますが、腰を痛めたり、忙しい事を理由に最近は全然走っていませんでした。 そんな自分が久しぶりに早朝ランニングをした時に気づいたんです。

諦めずに走っていれば、途中で休んだって良いんだし、むしろ休んだ方が良い時もあるんだって事を。

   ー SPONSORED LINK ー

『継続は力なり』だから今日はゆっくり休もう!

そんなに辛いなら…

今朝走っている時に、見知らぬ人がパタパタと音をたてながら走っていました。 何故パタパタと走っているかというと、それはきっとオーバーワークになっているから。 表情もかなり辛そうにしていました。

実際にその人に「辛いですか?」なんて聞いた訳ではないからあくまで自分の想像の範囲ではあるが、まぁ誰が見たって辛そうに見える感じでした。

自分の力量にあったトレーニングをしていない、つまりオーバーワークになってしまってるから、パタパタと音がなってしまう悪いフォームで走ってしまうのです。 少し休憩してからまた走るとか、体力を回復させてからまた走り始めれば良いのに…

走る事だけじゃない!

『継続は力なり』ってことわざがありますよね。続ける事で自分に力がつくって意味です。

でもその『継続』って意味を少し前まで、自分は間違って理解していました。 何かを始めたら毎日続けなくては意味がない!と。

走る事で例えると、毎日少しでも走らなくてはダメで、1日休むと2日前に戻ってしまう。 高校生の時にやっていた吹奏楽では、1日楽器を演奏しないだけで、3日前の状態に戻ってしまうと言われてた覚えがあります。

走り始めたら途中で歩いてはダメ! 筋トレは毎日欠かさずやらなくてはダメ! ダイエットも休まずやらなくてはダメ! お金を節約する事も毎日やらなくてはダメ! ブログの更新も毎日やらなくてはダメ!

『継続は力なり』の意味をこのように捉えていました。 自分は何かを身に付けたい!何かを成し遂げたい!と思う事があれば、毎日欠かさずやらなくてはダメだと思っていました。

確かに毎日やる方が良い。 毎日欠かさずやっていた方が結果も早く出ると思いますが・・・

無理をすると逆効果

今朝見たパタパタランニングの人はかなり無理して頑張っていたようだけど、筋力的にはあまり身になってないんじゃないかな? むしろ身体を故障させてしまうんじゃないだろうか?

でも途中で歩かないって決めたのかな? 根性論で考えれば良い事だけど、技術論で考えるとかなりマイナスだと思います。

筋トレも同じで、筋肉を回復させる時間をしっかりとらなくては意味がなくなってしまう。

ダイエットとお金の節約も毎回しっかり考えてやれば良いんだろうけど、それが原因でストレスが溜まり、その結果暴飲暴食でリバウンドしたり、病院に行く事になって無駄なお金が出てしまったりする。

ブログに関しても色んな人が色んな考えを論じてるのを見ているが、自分の考えは無理をしてまで毎日更新にはこだわらないです。

毎日更新をしたいのだけれど、何も気持ちが入っていない記事は後で見返した時に嫌になってしまうから。

諦めなければ良い!

走るのを途中でやめて止まってしまっても、毎日やっていた筋トレを疲れて休んでしまっても、ダイエットで我慢していたケーキを食べてしまっても、お金の節約をしていたのに無駄遣いをしてしまっても、毎日更新していたブログを更新出来なかったとしても、

「別に良いじゃない!!」

また明日から始めれば良いじゃない! 止まってもまた走り始めれば、休んでもまた始めれば、次に食べたくなったケーキを我慢すれば、今度は無駄遣いしないように気をつければ、昨日更新出来なくても今日更新すれば、少しだけ結果が出るのが遅くなったとしても、この先もずっと続けていればそんな遅れなんてわからなくなりますよ!

大事なのはやめない事、諦めない事だと思います。 諦めずにまた始めれば、必ず結果はついてきます! これは根性論で言ってるんじゃないですよ! 自分がたかが35年だけれど、生きてきて出た結果論です。

まとめ

無理して走ってる人を見て、昔と変わった自分の考え方に気付き、それをお伝えさせていただきました。

間違ってるかもしれないし、50年生きてみたらまた考え方が変わるかもしれないけど、今の自分は『諦めなければ、途中で休んでも良い』と考えています!

 

違う意見をお持ちの方は、是非ぱすも(@jpasmo)に教えて下さい(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

LEAVE A REPLY

*