『昆虫探検図鑑1600』著者の《川邊 透》さんのトークイベントに行ってきたよ!

2014 08 20 16 33 09

名前を知らない昆虫を見つけた時には、どうやってその昆虫の名前を調べてますか? 先月発売された『昆虫探検図鑑1600』は、知らなかった昆虫の名前を調べるには最適の図鑑なんですよ!

今回はその図鑑の著者である《川邊 透》さんのトークイベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

▽『昆虫探検図鑑1600』Amazonでは在庫切れのようです(2014/08/20 現時点)

   ー SPONSORED LINK ー

『昆虫探検図鑑1600』発売記念トークイベント in ジュンク堂池袋本店

《川邊 透》さんとは

川邊 透(かわべ・とおる) 人気図鑑サイト「昆虫エクスプローラ」http://www.insects.jp/ 管理人。 ブログ 「むし探検広場」http://insects.exblog.jp/ の名園長としても知られる。 身近な フィールドを拠点に、いきもの愛あふれる生態写真を撮り続けている。 小蛾や蠅などのマイナー昆虫から、蜘蛛、蛙、蝸牛など昆虫以外の「虫偏」の生き物たちに至るまで、広くあまねく愛を注いでいる。 引用元:ジュンク堂 池袋本店

著者である川邊さんは『昆虫エクスプローラ』という昆虫好きにはたまらなく楽しいサイトを運営されています。特にこのサイトの中にある{虫マトリックス}は、知らない昆虫の名前を探すのにかなり役立ちます!凄いですよ!

そしてトークイベント中の会話で判明したのですが、以前の職場は百貨店で働いていたそうです。この話しを聞くまではどこかの大学の教授なんだと思ってました。

昆虫エクスプローラ

▽こちらのインタビュー記事からもどんな人なのかが伺えます。

ASCII.jp:「家族に怒られながら作った」ウェブ図鑑、昆虫エクスプローラ (1/5)|古田雄介の“顔の見えるインターネット”

トークイベント

2014 08 19 20 16 14

2014年8月19日の19時30分から21時までの約1時間半、ジュンク堂池袋本店4Fにて開催されました。

自分は仕事の都合で開始時間2分前に到着したのですが、用意されていた約30席の椅子はほぼうまっていました。 今回のイベントは予約制となっていた為、奥に1席だけ空いていた椅子に座る事は出来ました。かなりの人気ぶりが伺えますね! ジュンク堂1階には、トークイベント満員御礼の札が張ってありましたよ!

参加者は学生や子供が多いかと思っていたのですが、多くは中高年の方で半分以上は女性の方でした。川邊さんは見た目もカッコ良いですからね〜♪

トークイベントでは、川邊さんがウルトラマンに出てくる怪獣が好きだったとか、図鑑を作るのは小さい頃からの夢だったとか、好きな図鑑や、今回の『昆虫探検図鑑1600』を作るにあたっての苦労話しなんかを聞かせていただきました。

特に印象に残ったのは、図鑑は標本ではなく、生きている生態の写真で図鑑を作りたいと思ったという事、虫を探して探検していると幸せになれるっていうお話が印象に残りました。

図鑑に載っていない、『幼虫探検図鑑 16』というスライドショーで、面白いお話と共に可愛い幼虫の写真も見せていただきました。

そして何と、スペシャルプレゼントが!!それは昆虫探検の手引き書とも言える資料です!

どういう場所に行けばたくさんの昆虫に出会えるのか?どういう探し方をするのが良いのか?を教えてくれてあり、最後のページには川邊さんの探検道具の紹介もありました。これは本当に嬉しいプレゼントです!

最後に

トークイベントの最後に川邊さんからサインをいただく事が出来ました。いくつかの昆虫イラストが書いてあって、その中から自分が選んだイラストを書いてもらえました。

絵の才能もあるなんて素敵ですね〜♪ そしてサインだけでなく、最後に握手もしていただきました。2ショット写真も欲しかったけど、それは次回お会い出来たらお願いしてみます!

2014 08 20 16 36 07

まとめ

トークイベントというイベント自体参加するのは初めてだったんですが、話しを聞いてるだけなのにとても楽しく、あっという間の1時間半でした。

また川邊さんのトークイベントが開催されれば是非参加したいと強く思いました。

自分も図鑑が作れるほどの昆虫写真を撮るぞ!と強く心に誓ったぱすも(@jpasmo)でした(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK