『おいしい牛乳』だけが美味しい牛乳だと思っていたが、『おいしい牛乳』は1番美味しい牛乳であって、それ以外の牛乳も美味しかったって話 #七ブ侍 #金曜日

2014 09 24 10 24 57

みんな大好き『七人のブログ侍』で、金曜日を担当させていただいておりますぱすも(@jpasmo)です(`・ω・´)ゞ

7blog samurai

   ー SPONSORED LINK ー

『おいしい牛乳』だけじゃなかった

『おいしい牛乳』は値段が高いし、味が美味しいのを知ってるから、牛乳は『おいしい牛乳』しか飲んでいませんでした。

そんなにたくさん飲む物ではないから、多少高くても美味しい物を飲みたいと思って『おいしい牛乳』を買っていました。安い牛乳は美味しくないと決めつけていたんです。

美味しくないだろうと決めつけて、他の牛乳は飲もうともしませんでした。

しかし結婚して状況が変わり、『おいしい牛乳』以外の牛乳が家にやってきたんです。

その牛乳の名前はサツラクの『北海道産直牛乳』というやつ。

『おいしい牛乳』以外の牛乳に出会ったのはずいぶん久しぶりの事だった。

かなりの抵抗があったが、家にはこの『北海道産直牛乳』しかない。

『おいしい牛乳』を買って飲みたいところだが、嫁が買ってきてくれたこの牛乳を飲まずに『おいしい牛乳』を買ってくる勇気がぼくにはなかった。

新婚早々に牛乳が原因でケンカなんかしたくないからね。

どうしても牛乳が飲みたかったぼくは、家の冷蔵庫で『おいしい牛乳』ではない牛乳『北海道産直牛乳』に手をかけた。

まぁ美味しくはないだろうけど、こいつが無くなったら自分で『おいしい牛乳』を買ってくれば良いや!そう思ってた。

そう思って飲んだ牛乳『北海道産直牛乳』。

「うめぇぇぇぇ〜!!」

美味しくないと思って飲んだからか、ビックリするほど美味しく感じた。

驚きを隠せずにいたぼくは、すぐに二口目を飲んだ。

やっぱり美味しいのだ。

そもそも『おいしい牛乳』の何が好きかと言うと、「これが牛乳の味だ!」って言ってる感じの濃い味が好きなのだ。

もちろん昔は違う牛乳も飲んだ事があるわけで、昔飲んだそれらは水で薄めてるのか?と思うぐらいに薄かったのだ。

『おいしい牛乳』と同じように濃い味のする牛乳はないと思ってた。

いや、ないと決めつけ、『おいしい牛乳』以外の牛乳を飲もうとしなかったのだ。

しかし『北海道産直牛乳』は違った。値段は『おいしい牛乳』よりも安いのに、しっかりとおれの好きな牛乳の濃い味がしたのだ。

目から鱗が落ちるとはこの事だ。

飲食店でもそうだが、美味しいお店を見つけるとそのお店ばかりに行ってしまう。

きっと他にも自分好みのお店はあるはずなのに、新しいお店を探す手間を惜しんでしまう。

ハズレのお店に入ってしまった時のショックを味わいたくないからなんどけど …

今回『おいしい牛乳』よりも安くて美味しい牛乳に出会えた事で、ぼくは失いかけていたチャレンジ精神を取り戻せた気がする。

これからは牛乳なら『おいしい牛乳』と決めつけないで、色んな牛乳を飲んでみようと思う。

コシのある蕎麦屋ならここ。東京で串揚げを食べたければここ。リーズナブルに美味しい焼肉を食べたければここ。女性を口説く為に行くBarならここ。むしゃくしゃした時に聞く音楽ならこれ。刺身を食べる時の醤油はこれ。などなど。

まだまだぼくの知らない牛乳、飲食店、音楽、醤油はこの世にたくさんある。

1番好きな牛乳は『おいしい牛乳』でいい。

でもこれからは、牛乳を始めぼくの知らないたくさんのものにチャレンジしていこうと決めた。

最後に

牛乳飲むなら『おいしい牛乳』しか飲まん!と決めつけているそこのあなた! たまには違う牛乳にチャレンジしてみてはいかが?

7blog samurai

明日土曜日担当は、頑張り屋のママ《まり日記》のまり(@encop)さんです!ラストの記事となってしまうのか!?更新を楽しみにしております〜♪

牛乳からこんな発見があるとは思わなかったぱすも(@jpasmo)でした(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK