ちょっと前に噂だった『メロンパンの皮 焼いちゃいました。』を食べましたが、その名の通りのお味でございました。以上!

もう先週の事なんですが、発売と同時に売り切れとなった噂の商品『メロンパンの皮 焼いちゃいました。』を食べてみました。

週刊記事でちょっとお伝えしたんですが、感想は商品名のまんまです。その名の通りのお味でございました。

それでも友人にもう少し詳しく教えろと言われたので、写真と共にご紹介しますね!

   ー SPONSORED LINK ー

『メロンパンの皮 焼いちゃいました。』

ぼくが購入したのは有楽町線新木場駅近くのデイリーヤマザキというコンビニです。

「話題騒然」「美味しいとこ取り!!」と書いてありますが、ちょっと大げさな気がします。

△パッケージ表面です。商品名だけが書かれた、割とシンプルなパッケージですね。

△パッケージ裏面です。メロンパンの皮の部分だけなのに、245kcalもあるカロリーにはビックリです。

でもデイリーヤマザキで販売している普通のメロンパンのカロリーが433kcalなので、妥当なカロリーではあります。どっち付かずのコメントになっちゃいました。。。

△パッケージから出しました。見た目はパンと言うよりクッキーです。

△横から見てもパンではなくてクッキーです。お菓子メーカーの紅茶クッキーに似ています。

△それではいざ実食!パクリ。 もぐもぐ。

はい。嘘偽りなくメロンパンの皮です。それ以上でもそれ以下でもなく、メロンパンの皮です。

通常のメロンパンをぎゅーっと潰した感じではなく、真ん中のフワフワ部分が切り取られただけの感じです。

まとめ

今回はレビュワー殺しの感想に困る商品でございました。

食べた後の感想としては、普通のメロンパンが食べたくなりました。



もう少し感動する食感を求めていたぱすも(@jpasmo)なのでした(`・ω・´)ゞ

Posted from するぷろ for iOS.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK