【宮城県産復興牡蠣】自由が丘で美味しい牡蠣を食べて“笑顔のおすそ分け”をしてきました!

2015 02 07 12 56 34

宮城県の石巻湾は古くから牡蠣の養殖が盛んで、世界中で食されていました。

そう。平成23年3月11日の東日本大震災が起こるまでは。

あれからもうすぐ4年が経とうとしておりますが、石巻の牡蠣養殖も震災前の約4割まで回復したそうです。

そんな震災を乗り越えた石巻湾の牡蠣が、週末と祝日限定ではありますが、何と東急東横線自由が丘駅すぐ側の、自由が丘ジョイタワー遊歩道側の出店で食べれるのです!

価格は大っきな牡蠣2個で500円ですが、店主に自分の笑顔を見せ写真を撮ってもらうと、次回3個で500円になっちゃうんです!

10377348 774049312666119 6297860474291744397 n

△そしてこの店主からのメッセージを読んで下さい。

あなたの笑顔は、牡蠣養殖をしている漁師さんの力になるって話なんですよ!美味しい牡蠣を食べて、更に漁師さんを元気付けられるなんて、牡蠣好きとしてはこの上なき幸せでございます。

牡蠣好きのあなたも是非行ってみてはいかがですか?

   ー SPONSORED LINK ー

自由が丘で【宮城県産復興牡蠣】を食べて“笑顔のおすそ分け”

2015 02 07 12 50 00

△東急東横線自由が丘駅から南に徒歩1分ほどの所に遊歩道があります。その遊歩道をスイーツフォレストのある東方面に歩くと、このノボリが見えます。

2015 02 07 12 49 54

△週末、祝日だけの出店なのでとても簡易的な作りではありますが、店先の遊歩道にはベンチがありますので、そこに座って牡蠣を食べる事が出来ます。

2015 02 07 12 51 06

△宮城県水産物振興漁業者協同組合の理事長である高橋さんの挨拶文が張ってありました。これを読むとより一層石巻を応援したくなります。

2015 02 07 12 54 46

△こちらの赤いキャップを被った方が店主です。

2015 02 07 12 54 43

△こちらの鉄板に牡蠣を乗せて、取手の付いた蓋をかぶせて蒸し焼きにしてくれます。

2015 02 07 12 56 31

△これが世界中で愛されている石巻の牡蠣です!!軽く蒸した状態で出してもらったので、身がふっくらとしています。

2015 02 07 12 56 34

△身が大きくふっくらしていて、本当にめちゃくちゃ美味しかったです!!毎日でも食べたいです!

この牡蠣を食べたら、普通の牡蠣では満足出来なくなりますよw

まとめ

先日BBQで食べた岡山県日生の牡蠣もめっちゃ美味しかったのですが、こちら石巻の牡蠣の方がサイズは大きくミルキーでした。たぶんプロの蒸し加減が上手だっていう事もありますね。

△こんな感じで出店情報をFacebookで公開しているので、気になった方は是非チェックしてみて下さい。

いろんな人の笑顔写真も観る事ができますよ♪

今年は牡蠣のパワーで元気いっぱいなぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてマハロ(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :