成功者の習慣とは何か?『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』成功する為にやるべきことではなく、成功してる人がやっていたことがわかる!

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと

ぼくは大富豪になりたいな〜と思ったことはないけど、自分がやりたい事をやりたいだけやれるための財力は欲しいと思っています。

そんな今のぼくには大富豪の知り合いはおらず、大富豪がどういう習慣を持って生活しているのか?全く知るすべがありません。

そんなぼくにピッタリの本が出版されていました。それが『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』です。

SPONSORED LINK

『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』

著者「トニー野中(本名:野中 正樹)」

1962年生まれ。岐阜県出身
企業経営者/成幸者研究家
石川島播磨重工株式会社(現株式会社IHI)にて、ジェットエンジンの設計開発に携わった後、5カ国共同開発エンジンの国家プロジェクト・メンバーとして英国ロールス・ロイス社に駐在。その後、米国のゴルフ用品メーカーにて、タイガーウッズをはじめ、多くの世界トッププロのクラブ開発で実績を上げた後、一転してIT業界へ。ITバブルに乗り数々の事業を成功させた後、ビジネスに失敗して一文無しに。しかし、さまざま成功の極意を研究、学びながら短期間で復活を果たす。現在は、計5社の企業経営の傍ら、「成幸者研究家」として執筆活動を行ない、セミナーや講演活動ほか、プライベート・コンサルティングを行っている。
参照元:トニー野中・オフィシャルサイト

「成功者になりたければ、成功者の習慣を身につけなさい」

これは大富豪に成功の秘訣を聞くと帰ってくる言葉だそうです。

成功者には成功者の習慣があり、凡人には凡人らしい習慣があります。これは凡人になりたくて凡人の習慣を持っているわけではありません。

生まれながらにして凡人な訳ではなく、これまで生きてきた結果として凡人であり、凡人の習慣が付いてしまったのです。そしてその凡人の習慣のままいたら、この先も凡人なままです。

成功者になる前から、まるで脳が錯覚するくらいに、あたかも自分が成功者であるかのような習慣を実践しているのです。

この先に少しでも大富豪に近づきたいと思うのならば、今から大富豪としての習慣を身につけるべきなのです。

「人生の目標とは、それを達成したら、次の日に死んでも後悔はしないというようなものだ」

この言葉の意味としては、「いつか社長になる」とか、「1億円の貯金」ができたら「明日死んでもいい」とはなりませんよね?だから、社長とか貯金というのは人生の最終目標にならないということです。

恥ずかしことにぼくの【人生の100のリスト】これをやらずには死ねない!!リストの中には「1億円の貯金をする」という項目が入っております。でもこれはあくまで通過点としての目標だから良いのです。最終目的として設定しておりません。

では人生の目標とはどんな事なのだ?ってことなんですけど、それは

「想像するだけで心地よくなること」

です。

本書には人生の目標の見つけ方も説明してくれています。

「自分へのご褒美」はしない

この習慣には少し耳が痛くなる思いでした。なぜならぼくはよく「自分へのご褒美」をしていたからです。

今日は大変な仕事を頑張ったから「自分へのご褒美」でお酒をたくさん飲んでも良いことにしよう!とか、昨日はアイスを食べるのを我慢したから、今日は好きなだけアイスを食べようとかです。まぁビックリするぐらい小さい話で申し訳ないんですけどね。

幸せなお金持ちたちが、そんなふうに「自分へのご褒美」にお金を使うというのは、聞いたことがありません。  なぜかと言えば、お金の使い方が、未来でなく、過去に向いているからでしょう。

確かに言われてみればそうですよね。「自分へのご褒美」というのは、過去の自分を労るまたは褒めるという意味ですからね。

大富豪の習慣としては、過去を向いたことにはお金を使わず、常に未来への投資としてお金を使うのです。至極納得したのと同時に、「自分へのご褒美」はやらない事に決めました。

まとめ

普段の生活ではなかなか聞けない大富豪の話というのを、本書で知ることが出来ました。

もちろん本書に書いてあることが全てではないし、ほんの一部のことなんでしょうけど、今の自分には納得出来ることがとても多かったです。

興味深いことに、大富豪たちには、「日記を書く」という習慣もまずありません。「過去を振り返っても仕方がない」という感覚が強いのです。  それよりも、「寝る前に3つ、今日のよかったことを挙げる」「大好きな音楽を聴く」というふうに、その日を気分よく終わらせることに時間を使うほうが多いのです。

これにはちょっと驚きました。大富豪は日記も書かないんですね。かと言って日記を書いていたら大富豪になれない、大富豪ではないってことではないんでしょうけどね。

「寝る前に3つ、今日のよかったことを挙げる」これはiPhoneアプリの「Happynote」ってのを使ってやってたので、ちょっと嬉しかったです。

ポジティブ思考習慣 Happynote

ポジティブ思考習慣 Happynote
開発元:hiranodept
¥120
posted with アプリーチ

まずは日頃の習慣から直していこうと思ったぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

SPONSORED LINK

あなたの意見を聞かせて欲しいな♪