バニラアイスと生キャラメルをお餅で包んだアイス『雪見だいふく とろける至福 生キャラメル』美味しいけれどヒネリがない!?

雪見だいふく 生キャラメル7

冬に楽しみたいアイスと言えば?そう『雪見だいふく』ですよね♪

先日2015年9月7日にロッテアイスから『雪見だいふく』のファミリーパックでとろける至福というシリーズが2種類販売されました。

今回ご紹介するのはその内の一つ『雪見だいふく とろける至福 生キャラメル』です。

2010年に販売されていた『雪見だいふく とろける生キャラメル』とは全然違うアイスとなっていますので、ご注意下さいませ!

今回の味も冬に楽しみたいアイスには間違いないんですけどね。ぼくの感想としては・・・

   ー SPONSORED LINK ー

『雪見だいふく とろける至福 生キャラメル』

パッケージ正面

雪見だいふく 生キャラメル1

△パッケージの正面は雪見だいふくらしく、雪のイラストも描かれ、さらには可愛いウサギさんも描かれてますよ。

パッケージ裏面

雪見だいふく 生キャラメル2

アイスのまん中に、とろける味わいの生キャラメルを入れました。
柔らかくまぁるいお餅で包んだ雪見だいふくで至福のひとときをお楽しみください。

△こんな説明書きがされております。

パッケージ側面

雪見だいふく 生キャラメル6

△パッケージの側面には原材料名、カロリーと表示されてます。

無脂乳固形分8.0%、乳脂肪分7.0%、植物性脂肪分9.0%、カロリーは1個当たり58kcalなので、1箱全部食べてしまうと522calです。一人で一気に食べてはいけないカロリーですね。。。

雪見だいふく登場!

雪見だいふく 生キャラメル3

△箱を開けると少し小さめの雪見だいふく9個が可愛らしく並んでおりますよ♪

雪見だいふく 生キャラメル4

△ミニサイズはどのくらい小さいのか?とても気になったので、お得意のお客さま相談室に聞いてみました

すると通常サイズが47mlで、ミニサイズが30mlとの事です。通常サイズの約3分2の大きさってことですね。

実食!!

雪見だいふく 生キャラメル5

△一口で食べれてしまそうなサイズですが、ここは上品に半分食べてみると、中にはバニラアイスと中心に生キャラメルが入っておりました。

バニラアイスには「ロレーヌ産岩塩」が入っているそうで、ほんのり塩気があって甘さが引き立ってます。

まとめ

今回は冬のアイス代表『雪見だいふく』の新作をご紹介しました。

ぼくが食べた感想としては、普通に美味しいと思いました。

普通にという意味としては、バニラアイスと中に入ってる生キャラメルが別々の味わいなんですよね。つまり二つの味をただ一緒に食べてるという感じ。

期待していたのが、「生キャラメルがバニラアイスと絡み合い、甘じょっぱい大人が喜ぶ味」みたいなのです。

まぁぼくが勝手に期待して、期待通りでなかったってだけの話なんですけど。もう少し何か工夫があっても良かったんじゃないかな?って思いました。

『とろける至福』シリーズにはもう一つ『生チョコレート』というのも販売されているので、次はそちらに期待して食べてみたいと思います。

▽公式サイトはこちら

雪見だいふく カタログ|商品情報|お口の恋人 ロッテ

アイスに対してちょっと贅沢になってきちゃったのか?って感じたぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :