2015年のふるさと納税を山形県天童市に寄附したら、めっちゃ美味しそうなお米が15kgも届いたよ!

ふるさと納税 天童市6

あなたはもう今年のふるさと納税を利用しましたか?

ぼくは去年鳥取県米子市と山梨県甲府市に寄附したのですが、今年は嫁さんの意見を取り入れ、特産品にお米があった山形県天童市に寄附しました。

寄附の金額は10,000円なのですが、めちゃくちゃボリューム感満載のお米15kgが届きましたのでご紹介します!

山形県天童市のふるさと納税特産品はこちら→ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 山形県天童市[てんどうし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

   ー SPONSORED LINK ー

山形県天童市の特産品!『山形はえぬき』新米15kg

山形の米参上!

ふるさと納税 天童市1

△「美味しいわけです 山形の米」と書かれた白いダンボール箱を、昨晩クロネコヤマトさんが届けてくれました。

ふるさと納税 天童市2

△1番上の蓋を開けると、横の蓋には「山形の米」が美味しいわけが書いてありました。

  • 恵まれた気候と肥沃な大地で育てました。
  • 清らかな水で育てました。
  • 減農薬栽培で育てました。
  • 玄米を低温で貯蔵しているから新鮮です。
  • 必要な分だけ精米だから新鮮です。
  • 安心・安全の厳しい品質管理で精米しています。

かなりこだわって作られているのがわかりますね。

箱オープン!

ふるさと納税 天童市3

△中にはお米と一緒に一枚の手紙が!?

天童市長よりお手紙

ふるさと納税 天童市4

△手書きではありませんでしたが、ご丁寧に天童市長よりお手紙をいただきました。

「多くの中から本市のふるさと応援寄附にお申し込みいただき、厚くお礼申し上げます。」とのお礼のお言葉をいただきました。

一点気になったのは、“ふるさと納税”という言葉を使わず、“ふるさと応援寄附”という言葉を使っているところです。

確かに“応援寄附”のほうが意味合いとして合っているし、わかりやすい気もしますね。ただ、どちらかに統一して欲しい気もします。

山形 はえぬき 新米15kg

ふるさと納税 天童市5

△美味しそうなお米『山形はえぬき 新米5kg』が3袋も入っていましたよ!

お米というどの家庭でも嬉しい品が、15kgというボリュームいっぱいで届くと本当に嬉しいですね!何だかすっごくお得な気分になりました。

ふるさと納税 天童市7

ウィキペディアの説明を読むと、「はえぬき」という稲の品種はブランド米の魚沼産コシヒカリに全くひけをとらなく、味のわりに知名度が低いために比較的安価で取引されているようです。

“冷めても味が落ちにくいことから、おにぎりや弁当用の炊飯米として向いている”とも書いてあったので、是非このお米でお弁当を作ってピクニックでも行きたいですね。

ふるさと納税 天童市8

△袋の裏側には、丁寧にお米の上手な炊き方が書かれています。普段あまりお米を炊かない人はこちらを良く見てから炊くようにしましょう。

まとめ

『山形のはえぬき』と言えば、5kgで2,000円近くはする商品ですからね。それが10,000円のふるさと納税でもらうちゃうんですよ。

ふるさと納税については色々な意見があり、問題点も出ているようですので、お得だと思える今の内にぼくは利用したいと思います。

去年までは寄附した分を確定申告で申請しなくては税金の控除がされなかったのですが、今年からは【ふるさと納税ワンストップ特例制度】というのができたので、寄附した自治体に書類を送るだけで確定申告はする必要がなくなりました。

ますますふるさと納税をやるハードルは下がったと思うので、あなたも是非検討してみてはいかがですか?寄附金の上限も上がりましたからね。

ふるさと納税関連の記事はこちら

宮崎県都城市の『茜霧島』のセットが欲しいぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :