『ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ』キャラメルトリュフってデザートの味を再現!キノコのトリュフじゃないからね。

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ3

すっごい恥ずかしいけど、最初に言っておきます。

このアイスの発売情報を見た時に、「へぇ〜 トリュフの香りがするアイスが出るんだ。」って思いました。

キャラメルトリュフって、“キャラメル風味のチョコレートで作ったトリュフの形をしたデザート”のことだったんですね。

こんなことも知らなかったなんて、恥ずかしくて誰にも言えない!って思ったけど、万が一にも同じことを考えてる人が居るかもしれない!って思ったので書きました。

と言うことで、気を取り直して2015年11月17日から発売されてる『ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ』をご紹介します。

SPONSORED LINK

『ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ』

パッケージ正面

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ1

△うんうん。しっかりトリュフの形をしたデザートが描かれていますね。どう見てもキノコのトリュフじゃないっす!

パッケージ側面

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ6

△無脂乳固形分8.0%、乳脂肪分13.0%、卵脂肪分0.8%、チョコレート脂肪分1.4%で、カロリーは1個当り271kcalです。

しつこいようですが、原材料名にも“トリュフ”の文字はございませんでした。

外蓋オープン!

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ2

△今回もしっかりプラの内蓋がしっかりしてあります。これはハーゲンダッツの品質を保つうえでも重要な役割をしてるんですよ。

内蓋オープン!!

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ3

△チョコチップに、薄いキャラメル色をしたアイスが見えましたよ!

実食!!!

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ4

△一口食べればトリュフの香りが鼻から抜けて・・・ってことはなく、キャラメル風味で割りと甘さは強めですね。

ハーゲンダッツ キャラメルトリュフ5

△中にはキャラメルソースが入っており、全体的にパリパリとしたチョコレートチップが入っていて食感も楽しめます。

まとめ

いや〜 久しぶりに恥ずかしい思いをしましたね。まぁ誰にも言えませんでしたけどw

食べてみて、「あれ〜?トリュフの香りがしないな〜」って思って、Googleで検索したら「あぁ、なるほどね〜」って感じでした。

こんな紛らわしいネーミングじゃなくても良いじゃない!って思ったのは、きっとぼくだけじゃないはず!きっと。。。

まぁそんな名前に戸惑ってしまったアイスですが、味、チョコチップの食感と共にとても美味しくいただきました。

少し濃い目のコーヒーと一緒に食べるのがオススメかな。

アイスナビポイント♪

ポイント1“キャラメル風味のチョコレートで作ったトリュフの形をしたデザート”をイメージしたアイスです。
ポイント2チョコチップの食感が楽しめます。
ポイント3キャラメルアイスが少し甘さ強めに感じました。
価格293円
カロリー271kcal
内容量110ml
種類別アイスクリーム
発売日2015年11月17日
購入店ファミリーマート
公式サイトハーゲンダッツ Häagen-Dazs

恥ずかしい想いをして一つ賢くなったぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

SPONSORED LINK

あなたの意見を聞かせて欲しいな♪