埼玉大学近くにある蕎麦屋『えの本』5ヶ月の息子がいても美味しいお蕎麦をゆっくりいただけました!

えの本13

息子が産まれてからというもの、ほとんど外食をする機会がなくなりました。

それというのも、やはり5ヶ月の赤ちゃんを連れての外食は周りに迷惑をかけてしまうことが多々あるので、気を使うぐらいなら外食は止めよう!ってなっちゃうんですよね。

そんな子ども連れの家族にピッタリのお店を見つけましたぞ!

それが今回ご紹介する蕎麦屋『えの本』さんです。

場所は埼玉大学の近くで、電車だと南与野駅から2km弱の所にあります。

こちらは店内がとても綺麗で広く、隣のお客さんが近くにいないので、多少赤ちゃんがぐずったとしてもそこまで気を使うことはありませんでした。

そして何より手打ち蕎麦が本当に美味しかったです!

SPONSORED LINK

蕎麦『えの本』

外観

えの本15

△パッと見ではちょっとお蕎麦屋には見えないですね。小料理屋のような品格があります。

えの本14

△そして入り口にはこの日の蕎麦がどこの誰が作ったのか、品種までもが書かれています。こだわりを感じますね〜。

えの本1

△蕎麦だけでなく、天ぷらなど1品料理もあるようです。蕎麦前を楽しめるということです。

店内

えの本2

△店内はこうようなお座敷の席と掘りごたつの席があります。この後写真にある8名用のテーブルに2名から4名ぐらいの家族が座っていましたので、かなりゆったりと座れていました。

えの本6

△他にも掘りごたつ式のカウンター席があります。ここでゆっくりお酒を飲んでから、お蕎麦を楽しみたいですね〜♪

中庭

えの本7

△何とも風情のある中庭もありましたよ!しっかり手入れされた庭に癒やされます。

メニュー

えの本3

△この日は土曜日でしたが、ランチメニューが用意されていました。

えの本4

△冬期限定のメニューもあり、

えの本5

△お蕎麦の王道なメニューもありました。

ランチメニュー

えの本9

△こちらが嫁さんの注文したランチメニューの「とり丼膳」です。お蕎麦屋ですが、うどんもあるようです。

えの本10

△こちらが「とり丼」。甘く味付けられた鶏肉がホロホロとしていて、めっちゃ美味しかったです。

えの本11

△こちらがぼくの注文したランチメニュー「穴子天丼膳」です。

えの本12

△穴子天以外にも野菜の天ぷらが乗っていて、どれも美味しかったです。どうしてお蕎麦屋さんの天ぷらって美味しいんでしょうね?

えの本13

△そしてこちらがメインのお蕎麦です。

手打ち蕎麦のため、蕎麦の香りもしっかりとしていて、蕎麦独特の歯ごたえも感じられました。間違いなく美味しかったです。

まとめ

子連れではなかなか入れるお店がありませんので、こういった子連れでもゆっくり出来るお店があるのはありがたいですね。

何よりメインのお蕎麦が美味しかったので、また来たいと思いました。

店舗基本情報

えの本

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:そば(蕎麦) | 南与野駅

これから息子を連れて行ける飲食店をたくさん見つけたいと思ってるぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

SPONSORED LINK

あなたの意見を聞かせて欲しいな♪