最初から結果は求めない【日刊LR】Vol.19

2016 04 03 13 43 46

最初から結果を求めていては、何も始められない。

昨日始めた【第1回侍アイス支援】は、アイス写真1枚に対して100円の寄附をするという内容。

2週間という期間に決めて始めたのだが、やはり始めるにあたってはかなりの不安があった。

   ー SPONSORED LINK ー

アイスの写真を自分で投稿しても、それだけでは15枚ぐらいにしかならないので、寄付金額としては1,500円である。

金額が大きければいいってもんじゃないけど、それでも1,500円では少し寂しい気がする。

では逆にいっぱいの写真が集まった場合はどうなのか?

100枚集まれば1万円だし、1,000枚集まれば10万円の寄附をすることになる。

目標として100枚ほどの写真を集めたいと考えているが、1,000枚集まって10万円の寄付金額はちと辛い。

今のインターネット世界では、この情報がどこでどう拡散されるかわからないので、1,000枚どころか、1万枚の写真が集まってしまったらどうするのか?100万円はさすがに今のぼくには寄附出来ない。

1,500円の寄附にしかならないかもしれないし、100万円以上の寄附をすることになるかもしれない。

つまり、やってみなくちゃわからないんだよ。

だから最初から結果は求めないし、いらん心配をするのはやめた。

万が一1万枚の写真が集まったら、分割で寄附することにしたり、ここまで盛大になったのであれば、アイスを作ってる企業に協賛を求めたっていいかもしれない。

つまりは何とでもなるってこと。

他人に迷惑をかけるようなことでなければ、とりあえずやってみる。

最初から結果は求めず、とにかくやる。

不安な考えを消すことは出来ないかもしれけど、とにかく始めてみる。

きっとやってみてわかることがあるはずだから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookにてコメント