4年前の自分と『欲しいもの』を比べてわかったこと【日刊LR】Vol.24

24865522826 2f56682fe0 k

昨日Evernoteを整理していたら、4年前にやったワークのノートが出てきた。

内容は『金持ちになる男、貧乏になる男』という本に書いてあったワークで、“金持ちになったらしてみたいことを十項目列挙しよう。”というもの。

久しぶりということで同じ内容を考えてみたのだが、自分の欲しいと考えるものがかなり変化していて、そこから自分自身が変化してるんだな〜ってことがわかった。

   ー SPONSORED LINK ー

最初にやったのが2012年11月12日なので、約4年前ということになる。

その時の10項目がこちら

  • 家族みんなを連れて温泉旅行
  • ネカフェのような自分だけのハイスペック空間を作る
  • 100人以上集めて、めっちゃ豪勢なBBQ
  • 金稼ぎを考えずにやれるBARをOPEN
  • 静岡にマンションを買う
  • 実家を豪勢な一軒家にする
  • 親友だけを連れてラスベガスで豪遊
  • 嫁さん(当時彼女)に好きなだけ欲しい物を買ってあげる
  • 高層マンションに住んでホームパーティー
  • 今までお世話になった人に、個別で御飯をご馳走する

何ともいかにも成金の人がやりそうな内容だなと思った。

そしてこちらが昨日考えた内容

  • ハワイ、伊豆に別荘を買う
  • たくさんの人を招き入れられるほどに大きい家を買う
  • 時間にしばられることなく、自由に過ごせる仕事をする
  • 自分の物や本を集めたセレクトショップを経営する
  • キャンピングカーを買って日本1周旅行をする
  • 嫁さんが欲しいっていう物を全て買ってあげる
  • ディズニーランドを貸しきって、家族、親戚、友人、友人の友人、み〜んなでパーティーする
  • 自分が理想とするBarをオープンさせる
  • 世界1周クルーズ旅行に行く
  • 世界の自然を守る団体を作る

今の環境を4年前と比べると、1番違うのは自分の家庭ができたこと。

お金に関しては、4年前と比べても対して収入が増えた訳ではないし、むしろ自分が自由に使えるお金は激減している。

しかし、現状で“お金がなくてやれていないこと”ってのがあまりなく、かなりやりたいことをやらせてもらっているので、お金持ちになったらこれを絶対にやりたい!ってのが思い浮かばなかった。

4年前には割りと簡単に10項目思い浮かんだと思うんだけど。。。

だから昨日考えた内容を見ても、お金があったらやってみたり欲しかったりするんだけど、あまり強い願望ではないなって思った。

もっと時間をかけてじっくり考えたら、強く願う物が出てくるのかな?

とにかくこのワークをやってみてわかったのは、4年前と今の自分を比べると、自由に使えるお金は激減したけど、心は満たされてるなってこと。

ちょっとした空き時間に、あなたも考えてみてはいかがだろうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookにてコメント