本当にタスク管理システムは必要なのか?【日刊LR】Vol.31

20160419

自分はタスク管理を『Todoist』というタスク管理システムで行っている。

『Todoist』はiPhoneだけでなく、パソコンのウェブブラウザなど、デバイスを選ばすどこからでもアクセス出来るので、非常に重宝している。

とても気に入っているシステムで、有料会員になって間もなく1年が経つ。

1年が経つタイミングで、更新をしますか?という案内のメールがきた。

これは良いタイミングだと思ったので、今の自分は本当にタスク管理システムが必要なのか?を考えてみた。

   ー SPONSORED LINK ー

タスク管理システムが必要なのか?そう疑問に考えたのには理由がある。

それはタスク管理も、手帳とノートをメインに使い始めたからだ。

『Todoist』を使い始めた当初は、スケジュールもタスク管理もほぼ全てをデジタルで行っていた。

それがここ半年ほど前からは、スケジュールは手帳で、タスク管理は『Todoist』を使いつつも、いつも持ち歩いている『トラベラーズノート』で行うようになったのだ。

毎朝『Todoist』と『Googleカレンダー』、そして手帳を確認して、その日やるべきこと、つまりタスクをノートに書き写し、1日に何度もノートを確認するようにしている。

このアナログなやり方を始めてから、やるべきタスクが溜まらずに、スムーズに消化できてる気がする。

つまり今の自分には、このアナログなやり方が心地よいのだ。

それでも今まで『Todoist』を手放そうと思わなかったのは、大切な人の誕生日を毎年のタスクとして管理している事、それといつかやりたいという希望的タスクも入力してあるから。

しかしこの2種類のタスクは、必ずしも『Todoist』でなければ管理出来ないわけでもない。

誕生日は『Googleカレンダー』で、いつかやりたい希望的タスクは手帳で十分ではないか?と考えるようになった。

『Todoist』はどこからでも素早くタスクを確認でき、思いついた時にすぐタスクを登録できるという素晴らしい利点がある。

しかしそんな素晴らしいタスク管理システムも、今の自分には必要ではない気がしてならない。

そもそも、自分にはそこまで綿密に管理するようなタスクがないのだ。

正確に言うと、タスクを綿密に管理しなくなったというのが正しい。

「今日はこれとこれだけやっておこう。」そんなゆる〜い考えをするように変化したみたいなんだ。

今週中には『Todoist』へ登録してあるタスクを全て手帳に書き出し、タスクについては全てアナログで管理してみようと思う。

やっぱり『Todoist』が必要になるかもしれないし、そのままアナログで管理していくのかもしれない。

どんな結果になるのか、自分でもすごく楽しみだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 本当にタスク管理システムは必要なのか?【日刊LR】Vol.31 | LifeReformer 自分はタスク管理を『Todoist』というタスク管理システムで行っている。『Todoist』はiPhoneだけでなく、パソコンのウ […]