主張し過ぎてないイタリアンマロンでMOWらしいクリーミーな美味しさ!これはクセになりそう♪『MOW イタリアンマロン』

MOWイタリアンマロン 1

2016年12月12日の月曜日に森永乳業から新発売されたのが『MOW イタリアンマロン』です。

MOWシリーズは乳化剤・安定剤を使わずに作られており、そもそも素材本来の味を楽しめるアイスなのですが、今回のアイスはそれに輪をかけて素材本来の味が楽しめる味わいになっていました。

食べた感想を簡潔にお伝えすると、イタリアンマロンそのものが美味しいのにMOWのクリーミーな味わいが損なわれていなくて、すっっごく美味しいです。

どことなく素朴な味、そして甘すぎない味がクセになりそうです。

SPONSORED LINK

森永乳業『MOW イタリアンマロン』

パッケージ正面

MOWイタリアンマロン 2

△パッケージにはしっかりとイタリア産マロン100%と書かれています。

ちなみにぼくらがよく日本で見る栗(シャテーニュ)は一つのイガの中に2つから3つの実が入っていますが、マロン(シャテニエ)は一つのイガに1つの実しか入っていないそうです。【参照元】マロン (植物) – Wikipedia

パッケージ側面

MOWイタリアンマロン 3

△種類別がアイスミルクで、無脂乳固形分が7.0%、乳脂肪分3.0%、植物性脂肪分5.0%、卵脂肪分0.4%。

税込みの金額178円で、内容量が140mlなのでかなりお手頃価格と言えるでしょう。

パッケージ裏面

MOWイタリアンマロン 4

△裏面には栄養成分が記載されており、気になるカロリーは242kcalです。決して低くないと言うか、ちょっと高めのカロリーですね。。。

パッケージをペリペリ

MOWイタリアンマロン 5

△外側のパッケージをペリペリとはがすと、MOWがオシャレにデザインされた内蓋が見えます。

内蓋もポイッ!

MOWイタリアンマロン 6

△こちらが『MOW イタリアンマロン』のお姿でございます。いかにもクリーミーな色合いをしていらっしゃいます。ちょっと見間違えると、とろろ汁を固めたような・・・そんな色をしておられます。

実食!!

MOWイタリアンマロン 7

△早速一口パクリ!最初の一口では運悪くマロンが入っておらず、クリーミーなミルクアイスだけをいただきました。

しかし、ミルクアイスにもマロンペーストが入っているようで、ほんのりマロンの味がしました。

MOWイタリアンマロン 8

△二口目にはマロン粒が入っており、しっかり食感もありました。

やはりマロン粒を一緒に食べると、より一層マロンの味が口に広がって美味しさ倍増です。

まとめ

MOWは森永乳業が「お手頃な価格で毎日食べてもらいたい」というコンセプトで作られているアイスです。

以前あずき味のMOWのをご紹介しましたが、今回もその時と同じように、本当に素材の味が楽しめて、毎日食べたくなるアイスだと再確認しました。

【関連】和風アイスの極み!あずきの味が存分に楽しめるアイス『MOW あずき』これは幅広い年齢層に人気が出そうだぞ!

『ガリガリ君リッチ メロンパン味』のように楽しい味も良いですが、MOWのように素材の味をしっかり味わえるアイスの方が安心して食べられて良いですね。

ちなみに今回ご紹介の『MOW イタリアンマロン』はコンビニ限定の販売となっていますので、ご購入の際はお気をつけ下さいませ。

 

以上、マロン粒とクリーミーなアイスが美味しくてクセになりそうな『MOW イタリアンマロン』のご紹介でした。 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

SPONSORED LINK

あなたの意見を聞かせて欲しいな♪