ブログの毎日投稿を100日続けたその先に【LRコラム】Vol.18

2017 01 09 16 02 22

2016年10月2日から毎日投稿してきた当ブログも、昨日で100日目を迎えることが出来ました。

今までなかなか100日連続で投稿するということができなかったので、この結果には大変満足しています。

ここで100日連続投稿出来たことで、わかったことをご紹介しようと思います。

   ー SPONSORED LINK ー

100日の連続投稿をしてみて

良かったこと

まず良かったことを考えてみると、RSSリーダーというブログの更新情報を受け取れるサービスにて、当ブログを登録してくれている人が16人増えました

この16人というのも、人気ブロガーからしたら本当に微々たる数字かもしれませんが、ぼくにとってはと〜〜〜っても大きな数字です。登録してくれている方、本当にありがとうございます!

ブログのアクセス数の指針となるPVは、100日前と今ではほとんど差がありません

それどころか11月12月はかなりPVが下がり、毎日投稿しない方が良いのではないか?と悩んだほどですが、色んな条件が重なったのだろうと思い、気にするのをやめました。

結果としてだけを見ると、当ブログでは100日連続投稿をしようが、まばらな投稿であろうがPVは変わらないということでした。

アクセス数も気になるところではあるのですが、100日連続投稿を続けて良かったことは、ぼく自身に起こりました。

それは、かなり密度の濃い毎日を送れたということです。

ブログを書く時間もそうですが、ブログのネタを考える時間、商品レビューのための写真や情報を集める時間など、やはり毎日ブログへ使う時間が必要だったので、その時間を捻出するのに工夫をすることで、毎日がとても充実していたと感じています。

ブログネタの管理のため、手帳やWorkflowyをかなり活用し、すごく使ってる感を味わえたのも良かったです。

悪かったこと

“悪かったこと”と文字にすると、「悪いことなんかない!」って言いたくなってしまうのですが、密度の濃い時間を過ごせた代わりに、余裕をもてる時間が少なかったです。

1番苦労したのがこの年末年始で、仕事が休みのため家族とゆっくり過ごせば良いのに、やはりどこかでずっとブログのことを考えてしまっていました。

余裕をもって記事を書けてる時はまだ良かったのですが、そうでない場合は少し余裕がなくなり、ブログの予定投稿時間が近付くと、イライラしてしまう自分がいました。

これは毎日投稿が悪いと言うよりか、余裕のない自分が悪いだけなんですけどね。

総じて、時間管理に苦労したのは間違いないです

まとめ

一つの目標だった100日連続投稿をやってみて、もう止めようとか、これからも続けるぞ!のどちらも考えていません。

スゴく苦労した訳ではないので、もう止めたい!って気持ちもないし、スゴく大きな結果を得られた訳でもないので、これからも必ず毎日投稿するぞ!って気持ちも出てきてないです。

この100日続けてきたことを、これからも続けられれば良いかなって思っています。

ぼく自身のやりたいことがわかって、今はそれに対して色んな準備をしたいと思っているので、無理をしてまでは毎日投稿しないと思います。

こんなスタンスでこれからも続けていきますので、あなたには変わらぬご愛読をお願い致します。

 

何年も毎日投稿してる人は本当に凄いと思ったぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookにてコメント