ラジオ体操は身体だけでなく心も整えてくれる【LRコラム】Vol.20

Exercise

ぼくが毎朝やっているルーティンワークの一つに、ラジオ体操がある。

以前に何度も紹介しているが、それほどあなたにも習慣化をオススメしたい。

以前紹介した時にはケガが少なくなり、体重も減ったとお伝えしたのだが、今回は身体だけでなく心にも効果があるってことを伝えたい

【関連記事】『ラジオ体操』の効果とは?【日刊LR】Vol.15

   ー SPONSORED LINK ー

ラジオ体操は心にも効果がある?!

ラジオ体操は第1と第2があり、両方を続けてやっても6分で終わる。

これだけ短い時間で出来ることなので、習慣化するのにも大して苦労はなかった。

6分という短い時間だが、全身の筋肉を使うので身体はとても温まり、頭もスッキリする。

ラジオ体操を初めたばかりの頃は一つ一つの動きを確認しながらやっていたので、体操をすることだけで頭がいっぱいになっていたが、習慣化された今では何も考えず、体操の音楽を聞くだけで自然と身体が動くようになった。

身体が自然と動くようになったことで、頭では体操以外のことを考えられるようになった。

それでは体操をしている時に頭は何を考えているかと言うと、「昨日はお酒の飲み過ぎで身体が重いな」とか、「みんなでやるBBQはやっぱり楽しかったな」なんて考えている。大して生産的なことでもないし、必死になって考えることでもない。

と〜ってもくだらないことを考えていると言うか、心の声を受け入れているって感じ

心が落ち着かない時に体操をすると、なぜ今の自分が落ち着いていないのか、なぜイライラしているのか、その理由なんかが浮かんでくる。

自分の心が楽しい時には、なぜ楽しいと感じているのか、何が楽しかったのか、その理由も浮かんできたりする。

落ち着かない時に体操をすればその理由が出てきて落ち着けるようになるし、心が楽しい時にはその理由がわかって、またさらに楽しい気分になれる。

時にはやらなくてはいけないことが次々と頭に浮かんできて、体操を中断させてメモしておくなんてこともある。

毎日やっている体操は同じでも、考えていることが同じってことはあまりないんじゃないかな。

何も考えずに体操が出来るまでは難しいかもしれないけど、そんなに難しいことではないから、是非あなたにも習慣化を挑戦してみて欲しい。

毎朝心の声に耳を傾ける。これだけに6分間を使うのは少し難易度が高い気がするけど、ラジオ体操をやりながらの6分間ならあっという間に過ぎてしまう。

身体だけでなく、心にも効果のあるラジオ体操を、あなたも始めてみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :