これは本物の和菓子と言っていいんじゃないか?ロッテ『雪見だいふく 黄金のみたらし 厚もち仕立て』

雪見だいふく 黄金のみたらし 1

「ん?おれは何を食べてるんだっけ??」ってなっちゃいました。

今週の月曜日に新発売された『雪見だいふく 黄金のみたらし 厚もち仕立て』ですが、今までの和風アイスとはちょっと違い、本物の和菓子になっちゃってます。

おもちがいつもより厚くなっており、その中にはバニラアイス、そしてみたらしソース。

バニラアイスが口の中で溶けてしまうと、残すはみたらし団子そのものです。

おもちの厚さ、バニラアイスの量、みたらしソースのクオリティ。どれも本当に絶妙なバランスで、最高の仕上がりになっています!

雪見だいふく好きには是非とも食べてみて欲しい!いいや、食べなきゃ後悔しますよ!!

   ー SPONSORED LINK ー

『雪見だいふく 黄金のみたらし 厚もち仕立て』

パッケージ正面

雪見だいふく 黄金のみたらし 2

△黒のベースに金色で彩られたデザインは、どことなく落ち着いていて和を感じさせます。

種類別はアイスミルクで、無脂乳固形分7.0%、乳脂肪分3.0%、植物性脂肪分6.8%です。

雪見だいふく1個が47mで、それに対してカロリーは91kcalとなっています。

フタ内側のお手紙

雪見だいふく 黄金のみたらし 3

△今回も雪見うさぎさんからお手紙が書かれていました。

雪見だいふくを誰かにあげれば、それは「福分け」となるそうです。すごく高尚なお話ですね。ありがたや〜。

雪見だいふく登場!

雪見だいふく 黄金のみたらし 4

△見た目はいつもと変わらず、白い粉のついた雪見だいふくが2つ入っています。

真ん中にみたらしソースを入れた後があるので、遠目で見るとロボットの顔に見えるのは、きっとぼくだけじゃないはず。。。

実食!!

雪見だいふく 黄金のみたらし 5

△早速一口かじると、ほんのりみたらしソースを味わえました。確かにおもちはいつもより厚いぞ!

雪見だいふく 黄金のみたらし 6

△二口目にはしっかりとみたらしソースを味わうことが出来ました。

冒頭でもお伝えしましたが、口の中でバニラアイスが溶けてしまうと、厚もちとみたらしソースが口の中に残り、自分が何を食べていたのかわからなくなります。あぁ、この体験をあなたにもして欲しい。

まとめ

なんだかいつもとはちょっと違う雪見だいふくに、惚れ直してしまいました。

これぞ日本のアイスって感じもするし、洋菓子であるアイスが和菓子にもなれたんだって気もしました。

これは本当に美味しいです。

 

以上、アイスが洋菓子から和菓子にもなれることを証明してくれた『雪見だいふく 黄金のみたらし 厚もち仕立て』のご紹介でした。 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookにてコメント