毎日探していた「楽しみ」を1週間ごとに変えてみた【LRコラム】Vol.27

20170220 smile

ブログ仲間のイチ(@kumacharo115)さんが以前に、毎日「楽しみ」を見つけるという記事を書いていた。

【参考】娘からの「今日は何が楽しみ?」に答えられなかったこと | さいんぽすと

ぼくはこの記事を読んでから、毎朝「今日の楽しみは?」という自問自答するタスクをやってきた。

何か特別な予定のある日は、もちろんその予定がその日の楽しみにはなるのだけど、特別な予定というのは、特別なだけあってよくあることではない。

したがって特別な予定のない、いつも通りの毎日は「今日の楽しみ」を見つけることがなかなか困難だった。

それでも半年以上続けてみて出た答えは、毎日の楽しみを見つけなくても、1週間というスパンで考えても幸せな日々を過ごせるということだ。

   ー SPONSORED LINK ー

毎日どんなに小さなことでも良いから、その日の「楽しみ」を見つけて、それを楽しみに1日を過ごすという生活を送ってきた。

でも特別な楽しみがない日は、だいたいが「帰宅して息子と遊ぶのが楽しみ」というほぼ毎日同じ楽しみになっていた。

息子と遊べることはもちろん「楽しみ」ではあるが、こう毎日同じ「楽しみ」では、毎朝やってる「今日の楽しみ」を見つける意味がないことに気づいていた。

気づいてはいたのだが、それでも違う何かが見つかる日もあるわけで、何となく惰性で続けていた。

それをつい2週間ほど前から、「今日の楽しみは?」という質問から、「今週の楽しみは?」に変えてみた

たまたまここ2週間は、楽しみな予定が入っていたので良かったのかもしれないが、それでもこの「今週の楽しみ」を確認するだけで、毎日が楽しく過ごせた。

「今週の楽しみ」というと、大概が週末の予定にはなるが、それでもその「週末の楽しみ」を毎日確認するだけで、こんなにも毎日楽しく過ごせるとは思ってもいなかった。

毎朝義務のようにやってしまっていた「今日の楽しみ」を探すタスクも、1週間ごとに探すことにしたら、すごく楽しいタスクになった。

今週末には3つも楽しみなことがあるので、今日からまたワクワクと楽しい1週間が過ごせそうだ。

小さなことにも目を向けて、「毎日の楽しみ」を見つけることは、それはそれで大切なことだと学んだけれど、今のぼくには、1週間ごとに「楽しみ」を見つけ、それを毎日確認する方が楽しく過ごせるみたいなんだ。

あなたは「毎日の楽しみ」を見つけるタイプ?それとも「1週間ごとの楽しみ」を見つけるタイプ?それとも1ヶ月ごとかな?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :