ほぼ日手帳でデイリーPDCAを実践中!

ほぼ日手帳でPDCA4

最近は色んなことを、【PDCAサイクル】で改善出来ないのか?を常に考えております。

そんなぼくが2ヶ月前から実践している、ほぼ日手帳を使ったデイリーPDCAをご紹介します。

正確に言うとしっかりとしたPDCAサイクルにはなっていないのですが、考え方はPDCAをベースに考えておりますので、まぁ大目に見てやって下さいな。

   ー SPONSORED LINK ー

ほぼ日手帳で運用する【デイリーPDCA】

ほぼ日手帳カズンの1日1ページを使用

ほぼ日手帳でPDCA 2

ほぼ日手帳にはいくつかのサイズがあるのですが、ぼくはA5サイズのカズンを使っております。

ほぼ日手帳の記事はこちら

このサイズの1日1ページですと、色んなことがたくさん記入出来るのでオススメです。

デイリーPDCAのPLAN(計画)

1日のPLANを右上の部分に記入しています。この日であれば「部屋の片づけをする」という部分です。

これって、PLANというより、ゴール(目標)な感じがしないでもないのですが、一応その日1日にやるべきこと(計画)ということで書いています。

イメージとしては、今日はこれが達成出来れば良い。これだけはやっておきたい!と思うことを書くようにしています。

デイリーPDCAのDO(実績)

DOの実績は、左側縦に時系列でやったことを書いて、その右側に『今日やれたこと』として、もう少し細かくやれたことを書いています。

DO(実績)の部分には、自分の解釈を書かず、淡々とやった事実だけを書くのが本来のPDCAなんだと思うのですが、ぼくは解釈や気づきも少々一緒に書いてしまっています。

ここは改善の余地があると思っているのですが、今のところはこんな感じで実践してます。

デイリーPDCAのCHECK(検証)

CHECK(検証)は、DOの下部分に書いています。

基本的にはDOからの続きという感じで、気づきなどを書いているのですが、特に実績と関係ないことでも、気付いたことは書くようにしています。

デイリーPDCAのACTION(改善)

ACTIONはCHECKの下に書いているのですが、ここは1日を総括して、未来につながるであろう改善案を一つか二つ書いています。

本当であれば、各実績に対して一つづつあっても良いのですが、ここは大きくまとめて改善案を書き、Weekly Reviewする時にまとめて、翌週への参考にしています。

タスクレベルでの改善案は1日の中でいくつか出ることがあるのですが、それはまた別のノート(ニーモシネA6ノート)に書くようにしています。

まとめ

今回は、今ぼくが実践中のデイリーPDCAを、どのようにやっているのか?をご紹介しました。

まだ初めて2ヶ月なので、これからもっと本当のPDCAに近づけるよう改善していきます。

目標としては、来年の元日にはもっと改善したフォーマットで、デイリーPDCAを回せることです。

「このやり方の方が良いよ!」「ここはこうした方が良いよ!」などなどご意見ございましたら、是非とも教えて下さいませ。

 

PDCAでライフリフォーム中のBBQプランナーマッキーでした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

▼メルマガ購読のご登録はこちらから

【本物のBBQプランナーになるまでの道】無料メルマガ登録フォーム←ここをクリック!

メールアドレスとお名前を入力していただき、最後に「登録」ボタンを押すと、仮登録メールが届きます。

その仮登録メールに記載されているURLをクリックしていただくと、本登録となり購読が開始されます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*