いつの間にかiPhone標準カレンダーアプリが進化してた?!

2017 11 06 07 55 48 2

iPhoneのカレンダーアプリといえば、代表的なものに『Staccal』がありますよね。

このアプリを使ってるユーザーはかなり多いんじゃないかと思います。

ぼくとしては『SnapCal』というカレンダーをかなり昔から愛用していたのですが、『Staccal』の使いやすさに負けてしまい、つい最近までは2軍として控えておりました。

しかし!ここにきてiPhoneに最初から入っている標準のカレンダーアプリが、すっごく使いやすくなってることを見つけ、遂に『SnapCal』の出番はなくなってしまいました。

そしてメインで使っていた『Staccal』が、2軍落ちという結果になったのです。

標準カレンダーアプリで感動した進化点は、予定の入力しやすさが、100倍、いや1,000倍アップしていたのです!

   ー SPONSORED LINK ー

標準カレンダーアプリのここがスゴイ!

いつでも表示

2017 11 06 07 55 48

△これはiPhone初期からそうだと思いますが、標準カレンダーアプリは、日付と曜日が表示されているので、アプリを開くことなく、今日という日を確認できます。

これだけのためにトップ画面へ配置している人も多いのではないでしょうか?

入力方法が楽になった!

2017 11 06 07 49 21

△これが標準カレンダーアプリを開いた画面です。

ぼくは画面上半分にカレンダーを表示して、下半分に選択された日付の詳細な予定を表示しています。ここは使い方によって変更可能です。

この画面の右上にある【+】をタップすると、新しい予定を入力することが出来ます。

2017 11 06 07 49 41

△これが新規予定を入力する画面です。

ここですよ!ここでこのアプリの進化が見れたのです!!

2017 11 06 07 49 03

△予定のタイトルを入力するところで、ぼくは「すー」と入力しました。

するとどうでしょう?! 「すー」と入力された、過去の予定が表示されたのです!

「スーさん」というのはぼくの友人なのですが、その友人に対して入力していた予定が、表示されたのです。

この表示された過去予定をタップすると、その時設定した開始と終了の時間も同時に入力されました。

カレンダーアプリの使い方は人それぞれですが、ぼくには最高に使いやすい機能が付いてくれました!

まとめ

いつから標準カレンダーアプリにこの機能が付いたのか、ちょっと調べただけではわからなかったのですが、いつの間にか進化していましたね〜。

ぼくは同じような予定を入力することが多いので、この機能には本当に感動しちゃいましよ。

あなたは既にご存知でしたかね?

また何か新しい機能を見つけた時には、ご紹介させていただきます。

 

標準アプリの進化に本気で驚いたBBQプランナーのマッキーでした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

▼メルマガ購読のご登録はこちらから

【本物のBBQプランナーになるまでの道】無料メルマガ登録フォーム←ここをクリック!

メールアドレスとお名前を入力していただき、最後に「登録」ボタンを押すと、仮登録メールが届きます。

その仮登録メールに記載されているURLをクリックしていただくと、本登録となり購読が開始されます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*