答えのない世界

明るく見えない未来だからこそ、自分がやるべきことが見えてくる『答えのない世界』大前研一通信

明るく見えない未来だからこそ、自分がやるべきことが見えてくる『答えのない世界』大前研一通信
3年後の2020年には東京オリンピックが開催される。 その時にぼくは42歳という年齢になり、息子は5歳になる。 今の仕事を続けて定年を迎える時、2043年の日本はどうなっているのだろうか?日本だけではない。世界はどうなっ...