ディズニーランドへ持っていくべきカメラはどれ?デジカメ?一眼レフカメラ?ビデオカメラ?それともスマホで十分??

D5200 1

先週末に息子を連れて初めてのディズニーランドへ行ってきました。

息子(1歳2ヶ月)にとっては生まれて初めてとなるディズニーランドなので、父親としてたくさん記録を残してあげたいと思い、張り切って一眼レフカメラ、コンパクトデジタルカメラ、ビデオカメラと3つのカメラを持って行きました。

正直どのカメラを持っていけば良いのかわからなかったので3つも持って行ったのですが、やはり3つも必要はありませんでした。

このカメラが一番良い!ということはなく、一緒に行く人、時間的余裕、天気などなどで、必要なカメラは違うのだとわかりました。

各カメラの良いとこ悪いとこをあげましたので、これからディズニーランドへ行く方の参考になれば幸いです。

   ー SPONSORED LINK ー

ディズニーランドへ持っていくべきカメラはどれが一番良い?

コンパクトデジタルカメラ

XQ1 1

△これは奥さんに撮ってもらった、息子とぼくです。

奥さんはカメラに詳しくないので、コンパクトデジタルカメラのようにシャッターを押すだけのカメラが一番操作しやすいようです。

やはり操作性はコンパクトデジタルカメラが一番良いですね。

さらに本体はバッテリーを含めても200gぐらいなので、ずっと首から下げていても辛くありません。1日ずっと使うことを考えると、この重量はかなり重要ポイントです(ダジャレではございません)。

XQ1 3

△こちらはワールドバザールの中央に設置された高さ約15メートルのクリスマスツリーです。

手前上にある飾りと一緒に撮りたいと思ったのですが、ツリーがずいぶんと小さく写ってしまいました。

XQ1 4

△コンパクトデジタルカメラでは、このようにフィルター機能(これはミニチュアフィルター)が付いているものもありますので、ちょっと違う雰囲気で撮影することも可能です。

▽ぼくのコンパクトデジタルカメラはこちら

一眼レフカメラ

今回一眼レフカメラには、35mmの単焦点レンズと、55mm-200mmの望遠レンズを持っていきました。

D5200 3

△こちらは望遠レンズで広角に撮りました。

D5200 4

△200mmでズームすれば、ここまでミニーちゃんが可愛く撮れます。この望遠機能を使ってキレイに撮るには、やはり一眼レフカメラに軍配が上がりますね。

D5200 9

△こちらは先ほどコンパクトデジタルカメラでツリーを撮影した所と、ほぼ同じ場所で撮った写真です。

ホワイトバランスの調整で見え方が変わってきますが、細かい部分までしっかりと撮れているので、トリミング(切り抜き)をしても綺麗に現像できます。

D5200 10

△こちらは帰り際に撮った写真なのですが、一眼レフカメラだと暗い場所でもしっかり撮ることが出来ます。

じっくりと時間をかけて写真撮影出来る場合には、やはり一眼レフカメラが一番綺麗に撮ることが出来ます

ディズニーランド内はどこを撮っても絵になるので、写真撮影だけをメインに来てもかなり楽しめると思いました。

▽ぼくの使ってる一眼レフカメラはこちら

ビデオカメラ

ビデオカメラが活躍してくれたのは、パレードを観てる時です。

その理由はパレードを観た息子が大変興奮し、必死になって拍手している映像を撮れたからです。

やはりビデオカメラが必要となるのは、動きと音声が必要な時です。

そしてコンパクトデジタルカメラでも一眼レフカメラでも動画撮影は可能ですが、ビデオカメラの手ぶれ補正には勝てません

もう少し息子が大きくなって、色々と話をしてくれるようになったら、もっとビデオカメラが活躍してくれるだろうと思いました。

▽ぼくの使ってるビデオカメラはこちら

スマホ(モバイルバッテリー)

ぼくの持っているスマートフォンはiPhone6sなのですが、このiPhoneで写真も動画も撮影出来てしまいます。

さらに大きく現像しないのであれば、十分に綺麗な写真が撮れてしまいます。もしかしてこんなたくさんのカメラは一つも必要なかったのではないか?と思ってしまうほどです。

今回は初めてのディズニーランドということで、後から現像することも考えていたのでさすがにスマホのカメラでは不十分だと思いましたが、本当にそうだったのかは定かではありません。

スマホで十分だという人は、モバイルバッテリーを必ず持って行くようにしましょう。

まとめ

D5200 2

各カメラのメリット、デメリットをまとめてみると

  • デジカメは軽くて撮影しやすいが、こだわった写真は撮れない
  • 一眼レフカメラはとても綺麗に写真が撮れるし、こだわりの写真も撮れるが、1日中首から下げておくには重い
  • ビデオカメラの手ぶれ補正機能は優秀だが、動きがないと単調な映像になってしまい、面白みに欠ける
  • スマホは静止画も動画も綺麗に撮れるが、バッテリーは別に準備しておく必要がある

上記のような結果が出ましたので

  • 気軽にたくさん撮りたいならデジカメ
  • 純粋に写真を楽しむなら一眼レフカメラ
  • 動きや音声を残したいと強く思うのならビデオカメラ
  • 身軽にディズニーを楽しみたいならスマホ

こうように一緒に行く人や、シチュエーションに合わせてカメラを用意するのが良いのだとわかりました。

一度一人で一眼レフカメラを持って行きたいとも思いましたし、息子がもっと乗り物を楽しめるようになれば、カメラはスマホだけで純粋にディズニーを楽しみたいとも思いました。

あなたはどのカメラを持って行きますか?

 

かなりの混雑具合に疲れてしまったぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :