現在過去記事リライト中

シャトレーゼのアイス『チョコミントバー』はコスパが最高!常に常備しておきたい!!

シャトレーゼのチョコミントバー 2

自宅の冷凍庫にはしっかりアイスが常備されていますか?

ぼくはちょっと前に比べると、アイスを食べる頻度がかなり落ちましたが、それでもほぼ1日に1個は食べております。

しかし以前と比べて大きく違うところが、1回に食べるアイスの量が減りました。

以前はコンビニなどで売ってる1個100ml前後で、カロリーは200kcal越えが当たり前。

それが最近では6個から10個くらいがまとまって箱に入って販売されている、マルチパックを買って食べています。

マルチパックだと、1個の容量が40ml〜60mlぐらいなんです。

そんなマルチパックとはちょっと違うんだけど、同じくらいの容量で販売されているアイス。

お値段、味共に最高でオススメなのが、今回紹介するシャトレーゼの『チョコミントバー』です。

内容量は72mlとマルチパックより少し多めだけど、6本入り348円(1本58円)なんです。

1本でも販売されてるけど、それだと1本68円です。

チョコミント好きには、是非とも一度ご賞味いただきたい一品です。

シャトレーゼ『チョコミントバー』

パッケージ

シャトレーゼのチョコミントバー 3

△大きな6本入りのパッケージと、中の1本づつのパッケージもデザインは変わりません。

チョコミントらしい爽やかな感じです。

アイス登場!

シャトレーゼのチョコミントバー 4

△どうです?この可愛らしい姿。

爽やかさあふれるミントアイスに、コンビーフのような見た目のチョコチップがギッシリと入っているのがおわかりかと思います。

シャトレーゼのチョコミントバー 5

△一口目からそれはもうギッシリとチョコチップが入っており、爽やかな中にあるチョコの甘さが堪能できます。

チョコチップはとてもパリパリとしており、食感も楽しめます。

まとめ

今回は自宅冷凍庫に絶えず常備させておりたいアイス、シャトレーゼの『チョコミントバー』のご紹介でした。

今までは赤城乳業から販売されている、チョコミントのマルチパックを買っていましたが、1本の内容量が63mlと少し物足りなさを感じていたんですよね。

シャトレーゼのチョコミントバーは72mlと、わずか9mlの差なんですが、満足度が違うんですよ

チョコチップの量も、シャトレーゼの方が多い気がします。

まぁどちらも美味しいのは間違いないんですけどね。

今のぼくとしては、冷凍庫に常備しておくことを考えると、シャトレーゼに軍配が上がったのです。

気になった方は、是非一度ご賞味下さいませ!

[label color=”#FE2E9A” title=”このアイスも間違いなく美味しいです” icon=”icon-sale” text=””]

 

[talk words=”業務用の大型冷凍庫が欲しいBBQプランナーのマッキーでした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!” avatarimg=”https://lifereformer.com/wp-content/uploads/2015/06/pasmo-e1434577383508.png”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。