真冬にオススメのイベント!牡蠣BBQをやってみませんか?

20140118 115932

このめっちゃ寒い中、先日BBQ(バーベキュー)をやってきました。

なぜこの寒い真冬にBBQだって??

それは真冬じゃなきゃ楽しめない食材があるからさ!

と言う事で、牡蠣BBQをやってきたのですがこれがもう最高に楽しく美味しかったので、みんなにレポートしたいと思います。

 

   ー SPONSORED LINK ー

真冬の牡蠣BBQ

まずはメインの牡蠣の紹介

こんな1斗缶にギッシリ入って届きました。

紹介してくれた人に聞いたところ、約120個もの牡蠣が入ってるそうです。

20140118 115900 2

 

牡蠣の焼き方

下の写真を見ていただくと何となくわかるかと思いますが、

まずは牡蠣の平の面を下に置いて焼きます。

すると間もなく殻がパカッと開きますので、厚手の手袋で殻を引剥がし、再度網に乗せて焼きます。

殻を剥がしてから火の加減にもよりますが、約1分ほどで身がふっくらとしてきます。

それ以上焼き過ぎると身が小さくなってしまいますので、ふっくらしたらすぐに食べましょう。

何も調味料を付けずとも、牡蠣に残った海の塩加減でめちゃくちゃ美味しいですよ!

20140118 123256 4

 

その後はこんな感じに醤油を付けて焼いても美味しいです!

20140118 124512

 

牡蠣以外にもたくさん焼いたよ〜

@RyuNagayamaさんオススメの海老のアヒージョも食べました〜!

ビールとワインがとまらない!BBQで海老のアヒージョの作り方。

↑こちらを参考に作らせていただきました! りゅうさんありがとうございますm(_ _)m

20140118 130625 2

その他にタラバガニを持ってきてくれた人がいまして、これがまたメインの牡蠣を差し置いて1番美味しいんじゃないか・・・

なんて思うぐらい美味かったです! 持ってきてくれてありがと〜(^O^)/

冬の定番のじゃがバター、きのこバターのホイル焼きも美味しかったですよ。

 

20140118 154814

やはりホタテや海老も冬の方が美味しいんじゃないか?って思いました。

そのぐらいと〜っても美味しかったです!

 

そして最後の〆はこちらの焼きおにぎり!

20140118 133853

具を入れなくても、醤油を少し付けて焼いただけでもうサイコ〜☆

 

大人だけで楽しむならこちらもどうぞ!

20140118 134346 2

20140118 135719

こんな感じで最初に 飲んだ缶ビールの蓋を缶切りで取ってしまい、お湯で温めればなんと・・・

『熱燗』と『ホットワイン』の出来上がりで〜す!

ホットワインは赤ワインにレモンとシナモンを少し入れてあげるとより一掃美味しくなると思います。

シナモンスティックがあると1番良いけどね!

ただし!!この外で飲む熱燗はめちゃくちゃ美味しいです。

つまり・・・ めちゃくちゃ酔っ払ってしまいます。。。

ご注意下さいませ!!

 

まとめ

BBQは夏にやるイベントとは決まっておりません!

このように冬には冬の楽しみ方がありますので、もし良かったらみんなを集めてやってみて下さい。

今回注文した牡蠣の連絡先を書いておきますが、少量での取り扱いはございません。

今回成人男性6名、成人女性5名でこの牡蠣を食べましたが、全部食べきれませんでした!

(残りは会社の先輩にあげました。)

一度に食べ過ぎて牡蠣にあたるって事もございますので、ここの牡蠣を注文する場合には大人数で食される事を重ねてオススメします。

食べ過ぎて牡蠣にあたったぞ!なんて事になりましても、当ブログとしましては責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

とにかくめちゃくちゃ美味しい牡蠣をさっぶい真冬にBBQで一度お召し上がり下さいませ!

 

 

冬でもBBQができる場所

今回の場所はこちらの木場公園

東京メトロ東西線の木場駅から徒歩5分ほどです。


大きな地図で見る

その他都内には冬でもBBQができる公園がたくさんありますよ!

公園に行きたくなるサイト〜 公園へ行こう!

 

牡蠣の注文先

日生町漁業共同組合 日生養殖カキ部

磯本 守 (イソモト マモル)

〒701-3204

岡山県備前市日生町日生2522-14

TEL・FAX 0869-72-3518 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます!
弱小ブログが大きくなれるように、シェアしていただけますと助かります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

Facebookにてコメント