コンビニで買えるアイス『白くま』6種類を食べ比べしてみたぞ!1番美味しかったのは・・・!?

SPONSORED LINK

丸永製菓白熊カップ3

『白くま』ってアイスをご存知ですか?

鹿児島県鹿児島市発祥の氷菓子で、喫茶店でかき氷の上に加糖練乳をかけ、缶詰めなどの果物を盛りつけ、その上に小豆餡をのせたものを言うそうです。

『白くま』の名前の由来は諸説あるそうなので、しっかりとした正解はないのですね。詳細はこちら白くま – Wikipediaを参照して下さい。

そんな『白くま』ですが、今ではコンビニやスーパーで、色んなメーカーの色んな『白くま』が発売されています。

アイス好きのぼくとしては、どの『白くま』が1番美味しいのか?がとっても気になったので、食べ比べをしてみました。

『白くま』を食べたくなった時に参考にしてみて下さい。

SPONSORED LINK

『白くま』6種類食べ比べ!!

1.丸永製菓 九州名物 白熊

丸永製菓白熊カップ1

△この白熊だけ、”くま”という文字が感じで書かれています。色々とこだわりがあるんでしょうね〜。

丸永製菓白熊カップ2

△こちらの丸永製菓さんは『白くま』シリーズとして7種類販売されていますが、この商品が1番の定番のようです。

中身は練乳かき氷に、みかん、パイン、いちご、あずきが入っています。

そしてこの『白熊』にしか入ってない具が、ゼリーです。真ん中に入ってるオレンジ色のゼリーの事ですが、正直食べてみても何味のゼリーなのかはわかりませんでした。

定番らしい素朴な『白熊』という感じで、値段も安いことからコストパフォーマンスが良い『白熊』だと思います。

2.丸永製菓 九州名物 白くま

丸永製菓白くまアイスバー2

△カップの『白熊』とアイスバーの『白くま』は“くま”の字が漢字か、ひらがなの違いだけかと思いましたが。。。

丸永製菓白くまアイスバー1

△中身はパイン、黄桃、あずきが入っています。こちらの『白くま』はアイスとしては美味しいと思います。よく食べてますしね。

しかし、果たしてこれが『白くま』と名乗って良いのか?少し疑問が残ります。

なぜなら『白くま』という氷菓子の定義としては、練乳味のかき氷がベースとなっているはずですが、このアイスにはかき氷は入っておらず、バニラのような、練乳っぽいような、ミルクアイスがベースとなっております。

ぼくの評価はアイスとしては美味しいと思いますが、『白くま』としては0点です。

3.丸永製菓 いちごしろくま

丸永製菓いちごしろくま1

△こちらの『しろくま』は、“しろ”の文字さえもひらがな表記となっております。同じ会社なのに意味があってのことなのかな?

丸永製菓いちごしろくま2

△こちらの商品は公式サイトに載っていませんが、コンビニで購入する事ができました。

中身はストロベリーカットに、ブルーベリー、ストロベリームースがのっており、ストロベリーソースがかかっております。イチゴ好きにはたまらないでしょう。

『しろくま』として見たぼくの評価は全くの論外です。底の方に少し練乳が入っておりますが、ほぼストロベリーソースの味です。かき氷感も少ないです。『白くま』らしさが全く感じられません。

少しキツイ言い方になってしまいますが、『白くま』という名前に便乗しているようにしか思えません。

4.ファミリーマート 南国白くま

ファミマ南国白くま1

△こちらはファミリーマートのオリジナルブランド『白くま』です。

ファミマ南国白くま2

△中身は非常にシンプルで、ミカン、パイン、粒小豆だけです。小豆が1番多い『白くま』です。

お値段が108円とこちらも非常にシンプルで、コストパフォーマンスが良いです。

味は『白くま』らしい練乳味のかき氷で、サッパリと食べれて美味しいです!どこか懐かしさも感じさせてくれます。

5.セブンイレブン 練乳の味わい白くま

セブンイレブン白くま1

△こちらはセブンイレブンのオリジナルブランド商品です。

セブンイレブン白くま2

△中身はイチゴ、ミカン、パイナップル、小豆です。上から練乳がかかっており、食べ進めると中にも練乳がたっぷり入っております。

こちらは名前にもあるように、練乳の味わいが十分に堪能できます

ぼくの評価としては、今回の『白くま』6種類の中では1番『白くま』らしくて美味しいと思います!

何と言っても練乳がこれでもかと入っており、細かいかき氷との相性が抜群なんです!これがコンビニで売っているアイスとは思えない程のクオリティです。

「『白くま』ってアイス食べたいんだけどどれが美味しいの?」と聞かれたら、間違いなくこの『白くま』をオススメします

6.セブンイレブン マンゴーがおいしい白くま

セブンイレブンマンゴー白くま1

△こちらも先ほどと同じ、セブンイレブンのオリジナルブランド商品です。

セブンイレブンマンゴー白くま2

△写真を観ておわかりいただけるかと思いますが、これでもかとたくさんのマンゴーがのっております。他にはイチゴとブルーベリーです。

こちらはマンゴーの果肉だけでなく、マンゴーソースもかかっており、お口の中はマンゴーパラダイスです。

さらに食べ進めると中にもマンゴーソースが入っており、余すことなくマンゴーを楽しめます。

『白くま』としての評価をさせてもらうと、しっかり練乳の味もするので『白くま』らしさは残っています。が、やはりマンゴーの味がとても強いので、マンゴーかき氷と呼ぶほうがふさわしいと思います。

値段も367円とコンビニアイスの中では高額の部類に入ると思われます。その分アイスとしては間違いなく美味しいです!

まとめ

今回はかき氷の上に加糖練乳がかかって、果物が盛りつけられた『白くま』と呼ばれるアイスの食べ比べをしました。

まず間違いなく言えることは、どのアイスも美味しかったです。食べてる間は本当に幸せでした。

『白くま』として評価した場合には、5番目に紹介したセブンイレブンの『白くま』が本当に美味しいと思いました。特に練乳好きにはたまらないです。

多少厳しい評価もありましたが、あくまでぼく個人の偏った評価ですので悪しからず。

いつか本場鹿児島に行って『白くま』を食べてみたいです♪

鹿児島に行って『白くま』を食べるという目標が出来たぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

SPONSORED LINK

あなたの意見を聞かせて欲しいな♪