毎朝5時から朝活をやるために“実行していた6つの工夫!”

Freestocks org 175144

毎朝5時からの朝活が、連続57日目を迎えました。

元々週に3回ぐらいは早起きをして、5kmほどのランニングをしていたのですが、57日前からはランニングをお休みして、自宅デスクでの朝活をやっております。

そこで今回は、朝5時半に起きるのがやっとだったぼくが、どうやって朝5時から朝活をやれるようになったのか?を振り返ってみました。

すると、そこまで強く意識をしていなかったのですが、6つの工夫をしていたのです。

   ー SPONSORED LINK ー

朝活をやるために実行していた6つの工夫とは?

1.この時間しかないと認識する

朝早く起きなくてもやれることは、朝やらなくても良い。

でもこの時間しかないんだ!と思うことで、朝の時間がと〜っても貴重に思えてくる。

いや、実際にすっごく貴重なんだけど。改めて認識するってこと。

やりたいことがある。でもそれをやる時間はこの朝しかない!そう思ったら、もう寝てなんかいられませんでした。

2.デスクの前に座る時間を決めた

でもやっぱり朝は眠い!!そこでアラームをセットする時間ではなく、朝活をやるための【デスク前に座る時間】を決めました。

それがぼくにとっては、朝5時から、出勤準備までの1時間半だったのです。6時半からは仕事へ行く準備の時間です。

5時までにデスク前に座れれば、やりたいことが出来る!

3.逆算してアラームをセットする

朝5時にデスク前へ座るには、目覚めてから色々とやることがあるので、30分前には目覚めなくてはいけません。

そうなると、アラームをセットする時間は4時半となるわけです。

ここで『アラームをセットする時間は4時半』という、前日夜のタスクが発生しました。

これは毎晩のこととなりますので、ぼくは毎日リピートで『アラームを4時半にセット』というタスクを登録をしました。

オススメのアラームアプリはこちら

Sleep Cycle alarm clock

Sleep Cycle alarm clock
開発元:Northcube AB
無料
posted with アプリーチ

4.Twitterで朝の挨拶を、一言添えてする

朝5時にデスク前へ座るため、4時半には目を覚まさなくてはいけないことがわかり、アラームをセットした。

しかし、4時半に鳴ったアラームで目が覚めるけれど、なかなか脳は起きてくれない。

そこで考えたのが、Twitterで朝の挨拶をするってことです。

「おはようございます。」これだけでは、何も考えずただ文字を打つだけで出来てしまうので、脳は起きてくれません。

「おはようございます。」の後に一言付け加えることで、脳を起こそうと考えました。

△今朝であればこんな感じ。

△昨日朝はこんな感じ。まだ寝ぼけてるから、文章が少しおかしいけど。

これをやるようになって、アラームで目が覚めてから脳が起きるまで、そんなに時間がかからなくなった。

5.目標時間を厳守する

目が覚めて脳が起きても、まだ身体は起きてこない。

目覚めのツイートをしてからは、ベッドに横たわりながらSNSのチェックをしている。

ここで油断すると、目標としていた5時を過ぎてしまうことになりかねない。

ベッドを出てからデスク前に座るまでには、トイレに行って、顔を洗って、コンタクトレンズをして、コップ1杯の水を飲みたい。

そう考えると、4時40分には起き上がらねばならない!!「もう間に合わなく鳴る!!よっしゃ!起きるぞ!!」ってなる。

6.朝活のスタートには『毎朝の感謝』をする

最後は朝活をやることと直接関係ないようですが、『毎朝の感謝』をしています。

両手を合わせ、下記の内容を主に感謝しています。

  • 昨日も満足に食事できたこと
  • 雨風をしのいで休める場所があること
  • 仕事ができるということ
  • 家族や友達がいるということ
  • 昨日もお金に困ることがなかったこと
  • 今、この世界に生かされているということ

ぼくは無宗教で、スピリチュアルなことをそんなに信じているわけではないのですが、朝一番にこれらを感謝することで、気持ち良く朝活をスタート出来ています。

まとめ

ちょっと前までは朝5時前に起きるなんて考えられなかったのに、気がつけば4時半起きが習慣化されていました。

正確に言うと、4時半にアラームをセットしていますが、毎朝目が覚めるのは4時10分ぐらいです。

もうアラームが鳴るのを待っていられない!って感じです。

今回ご紹介した【ぼくが朝活をやるための工夫】が、「どうやったら早起き出来るのかな〜?」って考えてる人の、参考になれば幸いです。

 

夜8時にはもう眠くなってるBBQプランナーのマッキーでした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

▼メルマガ購読のご登録はこちらから

【本物のBBQプランナーになるまでの道】無料メルマガ登録フォーム←ここをクリック!

メールアドレスとお名前を入力していただき、最後に「登録」ボタンを押すと、仮登録メールが届きます。

その仮登録メールに記載されているURLをクリックしていただくと、本登録となり購読が開始されます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*