お勧めはしないけど、自分が1年で100万円貯めた方法教えます!

Money

あなたは貯金してますか?

それはどういった方法で貯金しましたか?

今回は若干マイナスになる可能性もあるけれど、貯金が苦手な自分が1年で100万円貯めた方法をお伝えします。

SPONSORED LINK

1年で100万円貯まる方法

1.証券会社に口座を開設する

まず証券会社に口座を開設します!

NISA口座でも良いのですが、後々に投資で活用したくなる場合もありますので、今回はNISAではない口座を開きましょう。

NISAについてはこちらを SMBC日興証券

 

2.証券口座に入金

給料日にお金が入ったら、毎月定期的に引き落としされる金額だけ残して、それ以外を全て証券口座に入金します。

これだけでもお金をすぐに手元へ降ろす事が出来ないので、効果はあるのですが、次の手順を踏むと更に効果的になります。

とにかくお給料が入りましたら、証券口座にお金を入金して下さい!

 

3.株の購入

これが貯金に効果的だけれど、お勧め出来ない点です。

一度株を購入し、それを売却したとしても、約定日から4営業日目でないと自分の口座に振り込む事が出来ません。

つまり一度株を購入するとなかなか引き落としが出来ず、お金を使う事が出来ないのです。

もちろん株を購入したままなら、証券口座にも現金として残っていないので、更に降ろすのに時間がかかります。

ここで1つ問題なのは、どの株を購入するのか?です。

自分は株式投資に興味があった為、株式投資の勉強をしながら株の売買をしていました。

全く株式投資の勉強をせずに株を購入するのは少し危険かと思います。

もちろん購入した株の株価が上がれば資産も増えますが、逆に株価が下がれば資産は減ってしまいます。

このリスクを背負ってまで株式投資を出来るのかどうかは、あなたの判断にお任せします。

株式投資は自己責任ですので、そこをよく理解して下さいね!

 

まとめ

今回お伝えしたのは、あくまで貯金の苦手な自分が、結果として1年で100万円貯まった方法です。

株式投資でも多少のプラスはありましたが(アベノミクスの恩恵です)、それより何より、自分のお金を自由に引き出す事が出来ず、お金を使う機会が極端に減った事が貯金出来た原因だと思っています。

人によって1ヶ月に入金出来る金額は違うと思いますが、自分の場合は約10万円入金していたので、結果的に1年で100万円貯まりました。

本当にお金が必要な時には持株を売却し、4営業日後に使えるという事を計算しなくてはならないので大変でした。

ましてやお金が必要な時に持株の株価が上がっていれば良いですが、下がっているとなかなか売れません。

これが良いか悪いか、証券口座でお金が貯まる最大のポイントですね!

 

今回は今まで全然貯金が出来なかった自分を知る友人に、貯金出来た方法を聞かれたので記事とさせていただきました。

お勧めはしませんが、こんな方法もあるんだなというぐらいに覚えておいていただければ幸いです。

 

 

もっと簡単な貯金方法をご存知の方は、是非ぱすも(@jpasmo)に教えて下さい(`・ω・´)ゞ

 

SPONSORED LINK

あなたの意見を聞かせて欲しいな♪