和風アイス好きに自信を持ってオススメできるアイス!丸永製菓『和もちアイス ~黒蜜もちときな粉アイス~』ローソン限定販売

和もちアイス 1

2017年1月17日に丸永製菓から新発売となったのが『和もちアイス ~黒蜜もちときな粉アイス~』です。

最近のアイス業界では、「黒みつ」「きな粉」「くるみ」の3種類を使った和風アイスがよく開発されておりますが、丸永製菓さんも負けじと販売してきました。

そもそも丸永製菓さんは「あいすまんじゅう」や「白くま」など和テイストのアイスをたくさん販売しているので、そこそこ美味しいアイスなんだろうな〜なんて気持ちで食べたのですが大間違いでした。

ぼくもそれなりに色んな和テイストアイスを食べてきましたが、このアイスはかなりクオリティが高く美味しかったです!

1番良かったポイントとしては、くるみが小粒ではなく、割りと大きめのくるみが入っており、食感が良く香ばしかったです。

このアイスはローソン限定での販売となっておりますので、気になったかたはローソンで探してみて下さい。

   ー SPONSORED LINK ー

丸永製菓『和もちアイス ~黒蜜もちときな粉アイス~』ローソン限定販売

パッケージ正面

和もちアイス 2

△茶色を基調とした和な感じのデザインになっています。右上に木のスプーンでアイスをすくったイラストが描かれていますが、正直実物とはかなり違う感じがします。

パッケージ裏面

和もちアイス 3

△種類別は乳成分が1番多い『アイスクリーム』となっており、無脂乳固形分9.0%、乳脂肪分8.0%です。

原材料名に「黒みつソース」「くるみ」「きな粉」と3種の神器とも言える和素材がしっかり書かれています。

和もちアイス 4

△側面には栄養成分表示が書かれており、気になるカロリーは内容量110mlに対して220kcalとなっています。乳成分が多い割にはそんなに高くないですね。

外パッケージオープン!

和もちアイス 5

△外パッケージを外すと、真っ白なセロファンのフタがしてあります。某アイス会社であれば「中身が飛び散る恐れがあります」と書いてあるんだけどな。。。

和もちアイス登場!!

和もちアイス 6

△きな粉が飛び散らないようにそ〜っと開けると、一面きな粉に覆われたアイスが登場です。

実食!!!

和もちアイス 7

△一口すくって。。。と言いたいところでしたが、キンキンに冷えていたため、なかなかスプーンが入っていかずすくえませんでした。これはコンビニでくれる木のスプーンでは間違いなく折れていたでしょう。少し溶けてから食べることをオススメします。

和もちアイス 8

△きな粉の下には黒みつもちがあり、そしてくるみ入りきな粉アイス、最後に黒みつが入っております。

くるみは大粒でそれだけでも美味しく、黒みつもちと黒みつが程よく甘く、きな粉で全体を和のアイスとして仕上げています。かなりクオリティが高いです!

まとめ

最近は和テイストのアイスがブームなのか、かなり色んな会社からたくさん発売されていますが、本当に美味しいと思わせてくれるアイスはどうしても限られてしまいます。

その中で、今回のアイスは和風アイス好きの人にもオススメ出来るほどに美味しいアイスでした。

コンビニで284円という金額を考えると決して安くはありませんが、寒い冬にこたつでのんびり美味しく食べれるアイスとして考えると高くないと思います。

和風アイスが好きな方は是非ローソンをチェックしてみて下さい。

 

以上、昨日買ったのにお腹が痛くて食べれなく、やっと食べれて幸せなぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :