現在過去記事リライト中

サラリーマンが40歳になって見つけた夢を叶える物語【序章】この軌跡をあなたと共有したい

ぼくは2018年の6月で40歳になりました。

妻と3歳になる息子と、3人で暮らしています。

仕事は材木問屋で、営業・販売をやっています。

いたって普通のサラリーマンなんですが、いよいよ本気で夢を叶えるために日々奮闘し始めました

サラリーマンが40歳になって見つけた夢を叶える物語

【序章】この軌跡をあなたと共有したい

ぼくは2018年10月24日の夜に、本気で叶えたいと思える夢を見つけました。

その夢とは、『富士山の見えるバーベキュー場』をオープンさせることです。

どうやってこの夢を見つけたのか?

なぜこの夢なのか?

この夢を叶えるために今何をしているのか?

どうやって夢を叶えようとしているのか?

この物語では、こういった内容を恥ずかしげもなくお伝えしていこうと考えております。

ぼくがこれから夢を叶えるまでの軌跡を、このブログに書くことであなたと共有したいのです。

共有することで、あなたの中で眠っていた夢が目を覚ますかもしれないし、今夢に向かって頑張っている人には、何かしら参考になることがあるのではないかと思います。

40歳のサラリーマンでもこうやって夢を見つけて、こうやって夢を叶えようとしているんだ!

なんて少しでも誰かを勇気づけられたら最高の幸せです。

まとめ

これからこの物語は不定期に書いていきます。

今現在で1章から始まり、4章までのタイトルは決まっています。

物語はぼくが夢を叶えるか、夢を諦めるかのどちらかが決まるまで続きます。

是非ぼくが夢を叶えるまでお付き合い下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。