人生の学びと経験を発信するブログ『ライフリフォーマー』

『ブリュレ風バウムクーヘンアイス』久しぶりに難しいアイスを食べました!

タイトルにもあるように、久しぶりに難しいアイスを食べました!

『難しい』という表現は、このアイスが味としては美味しいけれど、『バウムクーヘンとアイスを同時に楽しめるアイス』としてはどうなんだろう?と思ったからです。

冷凍庫から出してすぐに食べるとバウムクーヘンが硬く、少々食感に違和感が。

しかし上に乗っているカラメルソース、そして甘すぎないバニラアイスは美味しいのです。

少し時間が経つとバウムクーヘンらしい柔らかな食感となりましたが、その分バニラアイスが溶けてしまう状態に。

ぼくとしては全体的に厳しい評価となってしまいましたが、妻は「普通に美味しい」と食べていました。

今回はそんな『難しい』アイスのご紹介です。

セブンプレミアム『ブリュレ風バウムクーヘンアイス』

パッケージ

ブリュレ風バームクーヘンアイス 2
△柔らかなバウムクーヘンに、冷たいバニラアイスが乗っていてとても美味しそうな写真です。

栄養成分表示が表に書いてくれてあるのは親切ですよね。

なかなかの脂質量にちょっとビビりましたけど。

ブリュレ風バームクーヘンアイス 3
△種類別はラクトアイスとなっており、無脂乳固形分6.1%、乳脂肪分2.7%、植物性脂肪分3.4%、卵脂肪分0.5%となっています。

このアイスはセブン&アイグループと赤城乳業(ガリガリ君で有名)の共同開発商品です。

開封!

ブリュレ風バームクーヘンアイス 5
△半透明なプラケースに入った、バウムクーヘンが出てきました。

ブリュレ風バームクーヘンアイス 6
△バウムクーヘン、カラメルソース、バニラアイスの層がキレイに分かれていますね。

実はバウムクーヘンとバニラアイスの間には、ホワイトチョコソースが入っています。

実食!

ブリュレ風バームクーヘンアイス 7
△スプーンで切り分けようとすると、まだバウムクーヘンが硬いので少し力が必要。

バウムクーヘン、カラメルソース、バニラアイスを一緒に食べると、程よい甘さでバランスはとれてる感じ。

ブリュレ風バームクーヘンアイス 9
△バニラアイスと色が同じなので写真でもよくわかりませんが、バウムクーヘンとバニラアイスの間にホワイトチョコソースが入っており、唯一このソースだけが硬く固まっているので、パリパリとした食感が味わえます。

まとめ

全体的に美味しいアイスだとは思いましたが、『バウムクーヘンとアイスを同時に楽しめるアイス』として考えた場合にはどうかな?って思っちゃいました。

正直別々に食べた方が美味しいだろうなって思いました。

これはあくまでぼく個人の感想なので、本当に『難しい』アイスなのか?と気になった方は、是非チェックしてみて下さい。

お値段は税込価格で248円でした。

BBQのマッキー

最近はコンビニアイスのクオリティも高いですからね。期待し過ぎた感じは否めません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。