もっと早くに試せば良かった!《じゃがりこマッシュ》がマジ旨い!

20140519 200648

先日アウトドアにてガスバーナーを使用して料理をする、「ワンバーナークッキング」のレシピ本『シェルパ斉藤のワンバーナークッキング』という本を買いました。 その本の数あるレシピの中で1番最初に紹介されているのが《じゃがりこマッシュ》です。

《じゃがりこマッシュ》って名前はかなり美味しそうだけれど、レシピの内容と言ったらお菓子の「じゃがりこ」をお湯で混ぜるだけの料理です(料理って言うのかな・・・?)。

この本を読む前から「じゃがりこ」をお湯で混ぜると美味しいというのは聞いた事があったけど、なかなか挑戦する気にはなれませんでした。だって、そのまま食べたら美味しいのに、何故お湯で混ぜなきゃならんのだ!?と思っていたからです。

しかしこの「ワンバーナークッキング」にこれから色々と挑戦しようと考えてる自分としては、シェルパ斉藤さんが1番最初に紹介しているレシピなんだから、一度は挑戦しなくてはならない!と思い立ちまして、夕飯のおかずとして用意してみたんです。かなり半信半疑でしたけど。

準備して一口食べた時に出たひと言「マジか!?」でした。 ビックリする程美味しかったんです。マジでマッシュポテトなんですよ! 

何でこんなにも美味しいのに今まで挑戦しなかったのか?今は後悔の気持ちでいっぱいです。そんな《じゃがりこマッシュ》をまだ食べた事がない人がいるのではないか?と思いまして、作り方と言うほどではない作り方をご紹介したいと思います。

▽今回参考にさせてもらったシェルパ斉藤さんの本はこちら

   ー SPONSORED LINK ー

《じゃがりこマッシュ》レシピ

1.じゃがりこを用意

20140519 194351

△数ある「じゃがりこ」の種類から、今回は1番人気のサラダ味をチョイスしました。じゃがバター味も美味しそうですよね。

2.お湯をじゃがりこ半分まで入れる

20140519 194608

△お湯の量はお好みの食感により調節して下さい。自分はある程度「じゃがりこ」の食感を残したかったので、半分までにしました。

それでもかなりほぐれますので、足りなかったら後でお湯を足す方法でやった方が良いと思います。

3.蓋をして3分待つ

20140519 195428

△お湯を入れて蓋をして3分ほど待ちます。すると上画像のように「じゃがりこ」の下半分がふやけた状態になります。この時点での見た目はイマイチです。食欲がわく見た目ではございませんが、完成まで今しばらく我慢です。

4.好みの食感になるまでかき混ぜる

20140519 195809

△自分好みの食感までかき混ぜれば出来上がりです!さっきまでお菓子の形をしていた「じゃがりこ」が、今ではマッシュポテト以外の何物でもありません。器を変えたら元が「じゃがりこ」だったなんてわからないです。

 

まとめ

20140519 200036 

《じゃがりこマッシュ》は、お菓子がご飯のおかずにはならないという固定概念を払拭してくれた食べ物でした。本当にさっきまでお菓子だったなんで信じられません。そのぐらいもうじゃがいもなんです。ポテトなんですよ!普通にご飯のおかずとしていただきました。

この料理(料理と言っていいのかはまだわからないが)はかなりメジャーらしいので、挑戦した事のある人はたくさんいると思いますが、まだ食べた事のない人は、ダマされたと思って一度お試し下さいな! ただし量がかなりあってお腹いっぱいになりますので、1人で食べる時は半分ぐらいにした方が良いかと思います。

 

他にもお菓子を使った、ご飯のおかずになるレシピをご存知の方は、是非ぱすも(@jpasmo)に教えて下さい(`・ω・´)ゞ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK