やっぱり買って良かったモバイルバッテリー【cheero Grip3】普段使いから旅行のお供に最適です!

2014 09 03 17 04 20

オシャレアイテムをいくつも販売している『cheero』(チーロ)さんから、先月モバイルバッテリー【cheero Grip3】が販売されたので即購入!2週間使用してみて、やっぱり買って良かったと思ったのでご紹介します。

『cheero』商品で大容量の【cheero Power Plus 10000mAh 】も持っているのですが、大容量がゆえに重量(本体だけで250g)があり、普段使いには適していません。旅行先で充電が出来ない時なんかは重宝しますけどね。

最近はiPhoneでブログを更新する事も少なくない為、普段使いに適した軽量で小型のバッテリーを探していたとこに、今回のこの【cheero Grip3】が登場しました。

使ってみてわかった事は、やはり軽い(132g)ので、常に持ち歩いても苦にならず、iPhoneでフル充電が2.5回出来るとの事で、もう携帯電話の充電を気にする必要がなくなりました!

普段使いはもちろんの事、旅行のお供にも使えますし、長く充電が出来ないという非常事態にも備える事が出来ます。

モバイルバッテリーを一つも持ってないという方の、初モバイルバッテリーとしてもこの商品は最適だと思いますよ。

▽欲しくなったらこちらからどうぞ

   ー SPONSORED LINK ー

【cheero Grip3】開封の儀

パッケージ正面

2014 08 18 11 33 31

可愛いチーロマークがホログラムで光っております。本体の色はホワイトだけみたいです。

パッケージ裏面

2014 08 18 11 33 53

裏面には簡単な使用方法、サイズ、重量が書いてあります。

本体と付属品

2014 08 18 11 35 07

モバイルバッテリー本体と、本体を入れるポーチ、本体充電用USB-microUSBケーブル、取り扱い説明書です。

ここで一つ注意書きがあります!!USB-microUSBケーブルが付属品として付いているのですが、iPhoneやその他USB-microUSBケーブルに対応していないデバイスを充電するには、各デバイスに応じたケーブルが必要となります。

本体上部

2014 08 18 11 35 28

USB出力口は1Aと、2.1Aの二口でありますので、iPhoneとiPadの同時充電が可能です。

1Aと、2.1Aの違いについてはこちらをご覧下さい。

携帯バッテリーにある1Aと2.1Aの違いをやっと知りました。。。

本体正面

2014 08 18 11 35 46

ボタンが一つだけと、実にシンプルです。充電したいデバイスとケーブルでつないだら、このボタンを押す事で充電が始まります。押し忘れ注意です。

本体右側面

2014 08 18 11 35 38

側面はメタリックが施されていて、本体を充電する際に使う、ケーブルの差し込み口があります。

本体左側面

2014 08 18 11 48 36

本体正面にあったボタンを押すと、本体の充電残量がランプの数でわかります。MAXで4つのランプが点灯します。

本体のサイズ比較

全長

2014 08 18 11 37 15

全長は111mmとパッケージ裏面に書いてありましたので、職場の先輩のタバコ(「ホープ」ちょっと短いタバコ)と比較してみました。

厚み

2014 08 18 11 37 56

同じく厚みは23mmと書いてあり、タバコと比べるとほぼ同じぐらいの厚みです。胸ポケットに入れておいてもそんなにかさばらないですね。

まとめ

とにかく今は携帯電話一つで、ゲームから写真撮影、地図を見たり、音楽聞いたり、動画を見たりとたくさんの事が出来るようになりました。そしてそれらをずっとやっていると、当然の事ながら携帯電話の充電はすぐになくなってしまいます。

そんな時に対応出来るモバイルバッテリーは、今や現代人の必需品ではなかろうかと思う次第でございます。

先ほどもお伝えしましたが、最近は自然災害も多く、いつ自分の住んでる所が停電になるかもわかりません。そんな時の為にもモバイルバッテリーを一つ持っている事をオススメします。

▽欲しくなったらこちらからどうぞ

Ingressを始めてモバイルバッテリーが手放せなくなったぱすも(@jpasmo)がお伝えしました(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

Facebookにてコメント