お花見にあると便利!《イスカ(ISUKA)コンフィシート》どこで座ってもお尻が痛くないし、冷えないよ!

20140322 172300

お花見の時ってレジャーシートをひいて、その上に座る事がほとんどかと思います。

そしてお花見の時期はまだ気温が低いので、お尻から冷えて寒くなった事はありませんか?

そんな時に大活躍するのがこのアイテム!

《イスカ(ISUKA)コンフィシート》です!

分かりやすく言うと、エアー式携帯座布団です。

そんな素敵アイテムをゲットしたので、開封の儀を執り行いたいと思います。

 

   ー SPONSORED LINK ー

《イスカ(ISUKA)コンフィシート》

カバー IN コンフィシート

20140322 171133

最初はこの専用カバーに入っています。

 

20140322 171201

20140322 171212

こんな感じで小さく丸まって入っています。

 

カバー OUT コンフィシート

20140322 171244

専用カバーから出しても、最初はまだ丸まったままです。

 

20140322 171309

広げてもまだこんなピロピロのうっすい状態で、とても座布団として使用出来ません。

 

エアー(空気)注入!!

20140322 171325

こんな薄い状態のコンフィシートですが、右下にある黒いキャップのネジを緩めます。

すると・・・

 

20140322 171554

みるみるうちにこんなふっくらとしたシートになりました!

と言いたいところですが、最初の1度も空気が入った事のない状態では、自然と膨らみませんでした。

説明書にも書いてあったので、最初はキャップから口で空気を入れました。

2度目からはキャップを緩めるだけで、自然とふっくらしてきますよ!

 

リペアキット

20140322 173104

やはりアウトドアで使用する事を想定されているので、多少の破れもあるのでしょう。

このリペアキットが付属でありますので、簡単な破れにはすぐに対応する事が出来ます。

 

まとめ

お花見の時だけでなく、アウトドアで少し座りたくなった時には必ず活躍するであろうこのアイテム!

実はだいぶ昔からコールマン(アウトドアブランド)で発売していた同じ類の商品が欲しかったのですが、品切れになってしまい、いつまで経っても再販をしない為、今回違うブランドの商品を購入しました。

まだ軽く使用しただけですが、思っていたよりもふかふかなので、これがあればどこで座ってもお尻が痛くなったり、冷えたりすることはなさそうです。

お店の開店待ちなどで、仕方なく外で座らなくてはいけない時にも活躍してくれそうです。

 

サイズ

31.5cm × 41.5cm × 3.2cm

収納サイズ

直径9cm × 20cm

 

 

 

コンフィシートの違う使い道なんかをご存知の方は、是非ぱすも(@jpasmo)に教えて下さい(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK