もっと早く『人生でやりたい100のリスト』をTodoistに登録するべきだった!

100ListをTodoistへ 001

先日からずっとゴールデンウィークに何をやろうか?何をするべきかを考えておりまして、自分の目標が書いてある『人生でやりたい100のリスト』を見返したんです。

『人生でやりたい100のリスト』については、こちら 【人生の100のリスト】自分が死ぬまでにやり遂げたい事!! ver 2.0.0をご覧くださいませ。

で、リストを見返してたら結構忘れてる事なんかもあったので、やりたい事を見直しつつ、タスク管理サービスのTodoistに登録をしたんです。 すると少し忘れてかけてた自分の目標に対するモチベーションが上がり、Todoistに登録した事でゴールデンウィークにやるべき事も見つかったのです。

今回はTodoistにタスクとして目標を登録する事で、何が良かったのかをご紹介します。

▽Todoistのアプリはこちらからどうぞ

Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト

Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト
開発元:Doist
無料
posted with アプリーチ

   ー SPONSORED LINK ー

目標をTodoistに登録して良かった事!

リストにある希望を削除

ぼくが作った100のリストには、自分の希望もリストの一つとして入っていました。例えば「Facebookページで100いいね!してもらう」とか、「Feedlyの購読者を50人以上にする」ってやつです。

これらは日々の努力によって得られるであろう結果であり、自分の力だけではどうしようも出来ない事なのです。

リストを作った当時は自分の力だけではどうしようもない事も、希望としてリストに追加していました。

しかしこれではいつまで経っても100のリストを達成していく事は出来ないと気付いたのです。

Todoistにタスクとして登録するには、「Facebookページで100いいね!してもらう」にはどうしたら良いのか?を考えて登録しなくてはタスクになりません。

希望や望みを持っている事は悪い事ではありませんが、それを達成するにはどうしたら良いのか?を考えなくてはいつまで経っても目標を達成する事は出来ません。それを改めて気付きました。

結果として希望や夢だけの項目は削除する事としました。

目標の細分化

リストには具体的で明確な目標「食レポでラーメン店を100店舗紹介する」とか、「本を100冊読む」などが登録されています。これらは何をするべきなのかがハッキリしているので、タスクとしてそのまま登録する事が出来ます。

しかし明確だが具体的でない目標もありました。それは「フルマラソンを完走する」や、「子供用昆虫図鑑を作る」などと言った目標です。

Todoistに登録するにあたって、「フルマラソンを完走する」を達成するにはどうしたら良いのか?を考えなくてはタスクにならないのです。

「フルマラソンを完走する」には、練習でどのくらい走らなくてダメなのか?どのマラソン大会で挑戦するのか?いつまでに達成したいのか?タスクを細分化する必要があったのです。

これら具体的ではない目標に対して、達成する為には目標を細分化する必要がある事に気が付きました。

見返しが楽になった

Todoistの強みとして、どのプラットフォームからでも見やすく、タスクも登録しやすいという事があげられます。

実際に最近見返す事が少なくなった100のリストも、Todoistに登録した事で、いつでもどこでも素早く見返す事が出来るようになりました。

日常生活でやるべきルーチンワークも登録してある為、そのルーチンワークを確認するのと同時に大きな目標である100のリストも目にする機会が断然増えたのです。

これはまさにTodoistに登録した事で得られたメリットです。

まとめ

ゴールデンウィークに何をやるべきなのかは、自分がどうなりたいのか?どういった結果が欲しいのか?を考えれば、自ずとわかりますよね。

ぼくは自分自身がどうなっていたいのかを確認するのに、『人生でやりたい100のリスト』を見返しました。その結果、ゴールデンウィークにやるべき事がわかっただけでなく、Todoistを利用することで自分の目標にまた少し近づいた気がします。

明日からそのやるべき事をしっかりやらなければ意味がないので、気合いを入れてタスククリアしていきたいと思います。

あなたも是非自分の目標の為に、ゴールデンウィークという素敵な休暇を使って下さいね!

Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト

Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト
開発元:Doist
無料
posted with アプリーチ

まずは生活リズムを崩さないように早寝早起きを心掛けてるぱすも(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてマハロ(`・ω・´)ゞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBBQのマッキーをフォローしよう!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :