人生リフォームブログ『ライフリフォーマー』

まずは最初の1ヶ月を達成した感想【 #ブログ毎日更新クエスト 】

今日この投稿にて、11月11日に決めた『ブログの毎日更新を1ヶ月やる』という目標は達成となります。

今回はタイトルそのままだけど、1ヶ月続けてみた感想を書き連ねてみます。

1ヶ月毎日更新を続けたメリット

ブログアンテナの感度がもの凄く上がった

今はある程度のネタをストック出来ているのですが、最初はほとんどネタがありませんでした。

ネタのストックがないので、「明日のブログには何を書こう?」「明日は何を書けばいいんだ?!」と常にネタを探し求めていました。

そのおかげで少しでも気になったことは写真に撮っておいたり、自分の知らなかったことを調べてネタに出来るようにもなりました。

スケジュール管理が上手になった

今日の記事は朝の時間を使って投稿出来た。

でも明日は1日中予定があるから、ブログに使える時間がない!

それなら今日の夕方と寝る前の時間を使って、明日の記事を書いておこう。

と言った具合に、1週間単位でスケジュールを細かく決めて、管理出来るようになってきました。

それでもまだまだ管理が甘く、焦ることなど多々ありますけどね。

心強い仲間が出来た!

これは本当にラッキーでした。

ぼくがブログの毎日更新を始めてすぐに、ブログ仲間ののっさん📪@言葉つむぎ人(@nodapin)さんと、スズキ ユウタ@チャレンジャー(@iamyutacom)さんが一緒に毎日更新を始めてくれました。

おかげで適度な緊張感を与えられ、同時に心強さもいただいています。

最近ではいっちー/しあわせ家族研究家(@kumacharo115)さんも毎日更新されるようになり、みんなで楽しめている感じが心地良いです。

1ヶ月毎日更新を続けたデメリット

ライトな記事が書けなくなってきた

更新を始めた最初の頃は「1文だけでも良いから投稿しよう!」としていたのに、1ヶ月も続けるとある程度の文章量がないと投稿を許せない自分がいます。

1つの記事に対してクオリティーを求めると、比例して時間が必要となってしまう(ぼくの場合です)ので、このままクオリティーを求めるようになってしまうと、毎日更新が途絶えることは目に見えています

これを2ヶ月続けてみたら、全然クオリティーなんて気にしなくなるかもしれませんけどね。

とりあえず1ヶ月続けてみた、現状としてのデメリットです。

気が休まらない

  • 明日の記事はどうしよう?
  • 金曜日に書くネタのための写真が撮れていない!
  • 体調が崩れて朝の時間を使えなかった!

などなど。

常にブログのことが頭にある状態。

最初からこうなると予想出来ていたので、特に慌ててはいないのですが、やっぱり起きている間は常にブログのことを考えている状態です。

今は次回開催予定のバーベキューまで日にちがあるので良いんですが、このままではとても身体がもちません。

ネタにすることで、気軽に楽しめない

これは以前にも感じたことのあるデメリットなのですが、自分が体験したことはとにかく記事にしたくなってしまう。

そのために食べ物はまず写真に撮りたくなるし、飲食店なら外観から料理、その他気になることは全部写真に撮っておきたくなる。

良くも悪くも全て記録しておきたくなるので、アイスは少し溶け始めるし、麺類は伸び始める。

自分が楽しいと思うからやっているんですけどね。悩ましいところです。

今後の予定

ブログ以外にもやりたいことがたくさんあるので、今のやり方を続けていたら、いつか更新が途絶えてしまうと思っています。

もっとライトに、どんどん投稿できるように工夫しなくてはいけません。

デメリットもあり、課題もたくさんあるブログの毎日更新ですが、こらからもまだまだ続けたいと思っています。

まとめ

とりあえず次の1ヶ月は年末年始を挟むので、今まで以上に詳細な計画を立てて更新していかなくてはいけません。

そのためにも今継続しているPDCAを回し続け、自分なりにブログの毎日更新を快適に続けられる方法を見つけたいです。

次にこの毎日更新の報告をする時は、今回のメリット、デメリットがどう変化したのか?を含めて報告させていただきます。

BBQのマッキー

毎日更新仲間は随時募集中ですので、気軽にご連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。