人生の学びと経験を発信するブログ『ライフリフォーマー』

習慣化チェックに最適なアプリはどれ?

今年は『毎日のチェックをしっかり行い、自分の成長を数値や文字でしっかりとわかるようにしたい!』そう考えています。

そこでチェックしたい内容をリストアップしてみると、色んなタイプのチェック項目が出てきました。

チェックしたい内容は30項目もあるため、これらを手書きのノートで管理するには無理があります。

そこでどこでも手軽に入力ができる、スマホのアプリで管理しようと決めました。

しかしいざ習慣化をチェックできるアプリを使ってみると、様々な使い方があり、自分の用途に合うアプリを見つけるのに時間がかかってしまいました。

今回は3つの習慣化チェックアプリをご紹介し、最終的にぼくがどのアプリを使うことにしたのかもお伝えします。

習慣化を管理するのに一番使いやすいアプリはどれか?

チェックしたい内容

習慣化チェックアプリ 2
△これがぼくの毎日チェックしたい項目です。

チェックを続けてみて不必要だと思ったら削除していく予定ですが、現時点ではこれら30項目を毎日チェックしたいと考えています。

この30項目は、入力方法が3つのタイプに分かれます。

  • Yes or No
  • 数値を入力
  • 文字を入力

これらのどれかを入力していきたいのです。

さらに毎日チェックするのがほとんどですが、2項目だけは1週間に1度チェックすれば良いという内容もあります。

これら様々な種類の項目を、スマホのアプリで管理していきたいんですよね。

そこで今まで使ったことのある3つのアプリを、細かく比較してみました。

HabitKeeper

日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper Free

日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper Free
開発元:KinkumaDesign
無料
posted withアプリーチ

このアプリには入力タイプが二つあり、習慣化したいことをやった時にチェックする方法と、実行した内容を数値として入力する方法の二つです。

習慣化したい項目を曜日指定で表示したり、◯日ごとに表示したり、日付を指定して表示したりすることも可能です。

このアプリは、カレンダー形式で入力した内容を、とてもわかりやすく表示できるのがオススメポイントです。

しかし少々不安な点も。

習慣化チェックアプリ 4
それはこのiPhonexで表示したこの画面を見てもらうとわかるのですが、上下に大きく黒い部分があります。

これはiPhonexに対して、最適化されていないからです。

それもそのはずで、最終バージョンアップは1年前。サポートは2015年3月31日で終了してしまっているのです。

これではiOSが今後アップデートをすることで、使用できなくなる可能性が非常に高いです。

Habitify

Habitify: 習慣と目標管理

Habitify: 習慣と目標管理
開発元:Unstatic Ltd Co
無料
posted withアプリーチ

こちらのアプリはiPhone用だけでなく、Mac用のアプリも作られており、iPhoneとMacで同期することが可能です。

さらに最終バージョンアップが1週間前と最近で、今後のアップデートにも期待がもてます。

習慣化チェックアプリ 5
△このようにiPhonexに対しても最適化されているため、画面の上下に黒い部分はありません。

習慣化チェックアプリ 6
△無料のアプリですが、プレミアムプラン(1,200円)を契約しないと、管理するための項目は3つまでしか作れません。

さらにMac用のアプリは別売りで1,200円です。

つまりiPhoneでもMacでも同期させて自由に使いたいと思ったら、両方での課金が必要で、トータル2,400円必要となります。

ここまではぼくの許容範囲で、2,400円支払っても快適に習慣化チェックができるなら良いと思っていたのですが、致命的な部分が一つありました。

それがどの項目に対しても、やったか?やらなかったか?のどちらか一つしか選択できないのです。

つまり実行した回数や距離などの数値を入力することができないし、テキストなどの文字入力にも対応していません。

これではぼくの管理したい30項目を、チェックすることはできません。

Macのアプリまで購入してしまったのですが、泣く泣く使用することを諦めました。

リズムケア

超じぶん管理「リズムケア」

超じぶん管理「リズムケア」
開発元:Yasuo Shiohata
無料
posted withアプリーチ

最終的に使うことにしたアプリが、こちらの『リズムケア』です。

かなり自由度が高く、デザインも良いのに、無料です。

習慣化チェックアプリ 7
△このように全く課金していないのに、無制限に項目を増やすことができます。

アプリ下部に広告が表示されるのですが、ここだけが残念なポイントです。

課金することで広告を外せるのであれば、3,000円ぐらいまでだったら出しても良いと思うほどのアプリなのに、課金することが一切できません。

習慣化チェックアプリ 8
入力するデータタイプは何と16種類もあります!

整数や小数の入力から、累計、時間入力、チェックBOX、5段階評価、テキストなどです。

ここまで入力データタイプの多いアプリを、他では見たことがありません。

習慣化チェックアプリ 9
△さらに使えるアイコンが、150個もあります!!

習慣化チェックアプリ 10
△そしてチェックしたい項目を、指定した曜日だけに表示することが可能となっています。

まとめ

今回は習慣化チェックに最適なアプリを探してみた!という内容でしたが、いかがでしたでしょうか?

ぼくとしてはMacからも入力のできる『Habitify』の、入力タイプが3つでもあれば、それが一番良かったんですけどね。

チェックボックスしかないというのは、残念で仕方ありません。

最終的に選んだ『リズムケア』も、最終アップデートは2年前となっており、iOSのアップデートで今後使えなくなる可能性もあるんですよね。

とりあえず1年使えれば良いと考えているので、最悪の場合は昔使っていたiPhone6sのiOSをアップデートさせずに、このアプリ専用端末として使えば良いかと考えています。

なかなか全てが完璧だというアプリには出会えませんでしたが、現時点の要望を全て満たしてくれるアプリが見つかって良かったです。

BBQのマッキー

オススメ習慣化チェックアプリがあったら教えてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。