現在過去記事リライト中

週刊記事の更新が続かない理由がわかった!

週刊記事の続かない理由
「週末はなかなか自分の時間がもてなくて、ブログの更新をするのが大変だ!」という考えから、

「週末は週刊記事というテンプレートを使った記事を更新していけば良いんだ!」と思いつき、週刊記事を書いていました。

当ブログ『LifeReformer』の週刊記事だから、略して『週刊LR』なんて名前までつけて更新してたんですけどね。

まぁ、これが全然続かないんですよ

「目標達成までのマイルストーンとして再開させるぞ!」なんて息巻いてみても、結局9週にて終了。

なんで続かないんだろ?って考えてみたら、いくつかの理由が見つかったんです。

週刊記事が続かない理由

テンプレートを作ったのに時間がかかる

簡単に記事として作り上げるために、まず最初にテンプレートを考えました。

  1. 1週間を振り返って一言
  2. DO(実行・実績)&CHECK(評価・気づき)
  3. ACTION(改善策)
  4. PLAN(今週の計画)
  5. まとめ
  6. 今週更新記事一覧

こんな感じでテンプレートを作っておけば、後はそこに言葉を入れていくだけ。

そう考えていたんですが、これがまぁ時間がかかるのですよ。

週末は自分の時間がなかなか確保できないから、短い時間で更新できるようにとテンプレートを作ったのに、それでもスゴく時間がかかってしまったのです。

まず記事の最初に表示されている、アイキャッチと呼ばれる画像の作成。

そして1週間を振り返ってから言葉を入れ、最後に今週更新した記事のリンクを貼る。

週末一気に書くのではなく、平日から少しづつ書ける部分から書いていこうと考え、実行してみたこともあるんですが、それでもやはり時間がかかりました。

時間がかかってしまうのであれば、最初の目的が達成できていないんですよね。

目標を途中で変更することがあった

記事の中で、【今週の計画】という名の目標を公表していました。

そしてその目標に対して、1週間どれだけ頑張れたのか?ってことを書いていたのですが、これがスゴく心に引っかかっていました。

と言うのも、ぼくには人生の目標があり、その目標に対して5年後、3年後、1年後、6ヶ月後、3ヶ月後、1ヶ月後という目標があり、最後1ヶ月の目標を達成するために、1週間の目標を考えています。

しかし未だに目標設定が下手なぼくは、1週間の目標を修正したくなることが多々あるのです。

仕事や家庭のことなど色んな要素があって、日曜日に設定した目標が達成できないとわかった時点で、適時修正したいタイプなんです。

でもブログで公表しちゃってるから、途中で変更するのは。。。

なんて自意識過剰になり、達成できないことがわかりながら1週間を最後まで過ごしていました。

この自分に対しての気持ち悪さも、更新が続かない理由にありました。

失敗を公表せずスルーした

これは先程の目標の続きではあるのですが、失敗を公表しませんでした。

目標が達成できなかったこと、計画が曖昧ですぐに崩壊していたことなど、失敗があったにも関わらず、それを全部は公表していませんでした。

かといって「やれました!」という嘘はついていないのですが、自分にとって都合の悪いことはスルーして記事に書きませんでした。

これもとくに読者の方が気にしているとか、一度口に出したことを守れなくて恥ずかしいとか、とにかく自意識過剰なんだとは思います。

それはわかった上で、どうしても読者さんの視線が気になってしまい、全てを書き出すことができなかったのです。

そしてそのことに対して、気持ちが悪く、さらに自己嫌悪になっていました。

まとめ

なんだかんだと続かなかった言い訳を書き並べましたが、結局のところ書いていて楽しくなかったということなんです。

楽しく書けていないことが続くわけもなく、読んでくれている人が楽しいわけもありません。

ただ『週刊記事』という毎週決まって投稿していく記事ってのは、悪くないなよって思ってはいます。

だから【楽しく週刊記事を書く方法】がわかったら、また再開します

BBQのマッキー

「こうやって書けば?」とか、「この人のマネしたら?」なんてご意見をいただけたら大変嬉しい、BBQプランナーのマッキー(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!

メルマガ登録ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。