現在過去記事リライト中

楽しくブログの毎日更新を続けるためにPDCAを回す!【第1回目】現状を把握するための記録

11月11日から始めたブログの毎日更新に、仲間ができたというのを一昨日お伝えしました。

仲間ができたのに、いきなり「更新できなかった。」ということにはなりたくないし、第一目標としている1ヶ月をクリアできたら、そのまま継続してみたいとも思っている。

そこでブログの毎日更新を、楽しく続けていくために新しくPDCAを回すことにしました

もしぼくと同じように、ブログの毎日更新を楽しく続けたいけど、なかなか上手くいかないという人がいましたら、是非とも一緒にPDCAを回してみましょう!

きっと最適な答えが見つかるはずです!

楽しくブログの毎日更新を続けるために回すPDCA

ゴール設定

PDCAはゴールが定まっていないと、その後のPLAN(計画・仮定)も決まりません。

最初に明確、かつゴールが達成できたかどうかの判別ができる明瞭なゴール設定が必要です。

今回は『ブログの毎日更新を楽しくやる』がゴールですが、このままでは何をもって楽しくやれたのか?が少し曖昧です。

そこでぼくは『楽しくやる』という部分を、『余裕をもって』に変更し、さらにその余裕という部分を、『18時30分に予約投稿する』と解釈しました。

つまりゴールは『ブログを毎日18時30分に予約投稿する』と決めました。

『18時30分に予約投稿する』というのは、1日の中でもまだ夕方ですし、日付が変わる全然前ということで、余裕があります。

余裕をもってブログ更新できるのであれば、それはきっと楽しくやれている証拠だろうと考えたわけです。

PLAN(計画・仮定)を立てるために現状を把握する

『ブログを毎日18時30分に予約投稿する』ためにはどうしたら良いか?

ブログネタをストックしておくことも大切だろうし、文章を早く書けるように勉強することも大切だろうし、パソコンやスマホで快適に更新できるよう環境を整えることも大切でしょう。

しかしまずは1番のネックとなるであろう《時間》にフォーカスしました。

ネタも文章も更新環境も、全て《時間》がたっぷりあれば問題ありません。

しかしその《時間》を確保することが、1番大変だと考えました。

仕事に家事、育児、そして夢を叶えるための準備と、現時点でやることはたくさんあります。

そこからブログを毎日更新するための時間を確保するのですから、そう簡単なことではありません。

そこでまずは現状を把握するために、いくつかの記録(ログ)を取ることから始めます。

記録(ログ)を取る

ブログを更新するために時間を確保するには、まずどのくらいの時間が必要なのかがわからなくては始まりません。

そこで下記10項目の記録を取ることから始めます。

  1. 何分の時間をブログに使えたか?
  2. その内、パソコンでの作業は何分か?
  3. その内、スマホでの作業は何分か?
  4. 構成を練るための時間は何分かかったか?
  5. アイキャッチを準備するのに何分かかったか?
  6. 下書きで何分かかったか?
  7. 文字の装飾など仕上げで何分かかったか?
  8. 何時何分に予約投稿をセットできたか?
  9. 下書きのストックは用意できたか?
  10. ネタのストックはいくつあるか?

ぼくはメインのタスク管理に、iPhoneアプリの『たすくま』を使っているため、これらの記録を残すことはそんなに難しくはありません。

『たすくま』というアプリは、タスクシュートという「毎日やったことを時間付きで記録していくもの」で、それをiPhoneで可能にしてくれた「タスク管理ツール」です。

Taskuma --TaskChute for iPhone

Taskuma –TaskChute for iPhone
開発元:Sayaka Tomi
¥3,600
posted withアプリーチ

そしてこれらの記録を一つの表にまとめていきます。

表というのは、Excelで作っても良いですし、Evernoteで作っても良さそうですが、ぼくはA4の方眼ノートを使い慣れているので、そこへ書いていきます。

▽こんな感じで表を用意しました。
2018 11 24 11 28 14

まとめ

まずは記録が1週間分溜まったら、最初のPlanを立てたいと考えています。

そこまでの1週間はノープランとなるので、まずは猪突猛進でブログ更新していきます。

Planを立ててからは、1週間を目安にチェックし、より楽しく更新できるよう改善していきます。

まずは兎にも角にも記録を取って、現状を把握することから始まります。

BBQのマッキー

このPDCAはまだPLANも何もないので、シリーズ化してお伝えしていきますのでお楽しみにしていて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。